アンプ

家で練習におすすめ!自宅用ベースアンプはイヤホン使えるとうるさくない

どうも、サックです。

以前、一人暮らししてるベースの友達がアンプ持ってないって言ってた。アンプ使って家で練習するとうるさいから、近所迷惑になっちゃうって。

意外とこういう悩み持ってる人っているみたいだね。

アンプはね、イヤホンとかヘッドホンを挿せるやつがあるんだよ。自宅での練習用にはそういうアンプを選ぶのがおすすめ。

スポンサーリンク

アンプから出た音は確かにうるさい!だけどイヤホンやヘッドホン使うと・・・

サックは今まで自宅用のベースアンプはイヤホンとかヘッドホン挿せるやつしか使ったことない。だけど興味本位で、イヤホン使わずにアンプから音を出したことがあるんだ。

その結果どうなったかっていうと・・・

音量ちょっとだけにして一瞬音を出しただけなのに、家族が部屋にやってきた。「音漏れてるよ」って言いながら。やんわりと「うるさい」って言われた気がした。

うん、知ってる、ごめんなさい。笑

低音って音量は小さくしても、イメージ以上に響き渡るんだね。音を出した瞬間、ベースの音が床を伝って家中に響いた感覚がしたよ。

サックはマンションに住んでるんだけど、上の階の人はよくピアノ弾いてる。その音もうるさいなーって思うことはあるけど、たぶんベースの音はピアノより耳障り。ピアノみたいに綺麗って感じる人も少ないし。笑

家族だけでなく、近所の人にも苦情言われたら大変。すぐにいつも通り、イヤホン挿しなおしたよ。

やっぱり家で練習するなら、イヤホン挿せるのは重要。イヤホン使ってれば、誰にもベースの音うるさいって言われないから。

スポンサーリンク

アンプ買う前に端子をチェックしよう

自宅用の小さいサイズのアンプはほとんどイヤホンやヘッドホンが挿せるようになってる。だけどどれでも挿せるわけじゃない。念のため、あなたが買おうとしてるアンプには挿せるのか確認しよう。

チェックするのは端子。

「端子って何?」って人のために、下の画像を用意したよ。ギターアンプの写真だけどw端子っていうのはね、こんな感じでアンプについてる穴のこと。

アンプの端子って?

端子はいくつかの種類がある。その中に「HEAD PHONES」とか書いてある端子があると、イヤホンやヘッドホンを挿せるんだ。
 
あとは商品説明の文章に「イヤホンとかヘッドフォンが挿せるよー」ってことが書いてある場合もあるよ。

まとめ

自宅用のアンプには、イヤホンやヘッドホン端子があると便利なこと。それから端子があるかの見分け方が、わかってもらえたかな?

購入前には一度チェックしてみてね。

ちなみにサックは、Ibanezのアンプを使ってるよ。こちらの記事にレビューを書いたので、よかったらどうぞー。

スポンサーリンク

関連記事

  1. アンプ

    ベースに自宅練習用アンプは必要?なしだと上手くならない理由5つ

    どうも、サックです。ベースの練習に必要って言われてるアンプ。ベ…

  2. アンプ

    自宅練習用の値段安い中ではおすすめ!Ibanezのベースアンプレビュー

    どうも、サックです。サックが今使ってるベースアンプがIbane…

  3. アンプ

    ベースアンプに使うイヤホンやヘッドホン!練習におすすめはどんなの?

    どうも、サックです。以前の記事では、自宅練習用のベースアンプを…

  4. アンプ

    上達に役立つ自宅練習用ベースアンプの選び方とレビューまとめ

    自宅でベースの練習するときに欠かせないベースアンプ。意外と知らない人も…

  5. アンプ

    家庭用ベースアンプのワット数は15Wいるのか?10Wでもいい理由

    どうも、サックです。ベースアンプについて調べてると、商品詳細の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP