中級者向けベース上達法

ベースのグリッサンドとスライドのコツが掴めるホワイトアッシュ彩

現在は東京モード学園のCM曲でも有名になったWHITE ASH(ホワイトアッシュ)。
バンドスコアがないからサックは初めて耳コピした。
今思えば彩さんのベースをコピーした経験が役に立っている。
あることをすればグリッサンド(グリス)やスライドのコツが掴みやすいよ。

スポンサーリンク

WHITE ASHとは

WHITE ASHはGt.Vo.のび太、Gt.山さん、Ba.彩、Dr.剛の4ピースバンド。

のび太さんは女性寄りの中性的な声質を持っている。

歌詞も演奏も洋楽っぽくて、
洋楽好きにも邦楽好きにもウケが良い。
歌詞は英語に聞こえる曲が多いけど、所々に日本語が混ざっているんだ。
歌詞に意味はなく、響きを重視して作詞してるんだって。

アップテンポでキメが多くて、キレッキレの楽曲が多い。
アップテンポの曲が人気だけど、
ミドルテンポの曲はコード進行やギターの音色がおしゃれでこういうのもオススメ。
やっぱりミドルテンポも洋楽っぽさがある。

PVではのび太さんがよくドラえもんののび太ファッションで登場するんだ。

 

WHITE ASHは初めての耳コピにおすすめ

サックは初めて耳コピに挑戦したのがWHITE ASHの曲だったんだけど、
今思っても比較的耳コピしやすい曲だった。

っていうのも、リフが多いからなんだ。
リフっていうのは、繰り返しのフレーズのこと。
しかもそのリフも難しいものがから、
すぐに弾けるようになると思うよ。

で、すぐにある程度弾けるようになるから、
次にどうすればもっと上手く、かっこよく弾けるのかを
考えながら弾きやすいんだ。

スポンサーリンク

ベーシスト彩はグリスやスライドが上手い

彩さんのベースラインはシンプルだけど、
よく出てくるグリス(グリッサンド)やスライドが上手いんだ。

彩さんは左の腕と手首の使い方が上手いから、
観ていて動きが綺麗でかっこいい。

サックはWHITE ASHをコピーしてから、
それまで褒められることがなかったのに
グリスやスライドをよく褒められるようになった。
WHITE ASHをコピーしながら、彩さんの弾き方の真似をしていたら、
だんだんコツがわかってきたんだ。

演奏しているところをビデオで撮ればわかるんだけど、
弾き方や動き方は、ちょっと真似した程度だと
他人からはわからないから、
オーバーなくらいわざとらしく真似してちょうどいいくらいだよ。

 

終わりに

WHITE ASHに限らず、
憧れのベーシストがいるなら、その人を真似てみるのがオススメだよ!
今は真似でも、何人ものベーシストを真似していたら
色んなプレイスタイルが混ざって、
それがあなたの個性になるんだ!

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

ベースの弾き方や練習法でお悩みのあなたへ


⇒ベース初心者向け、動画添削


あなたはベースの弾き方や練習方法で悩んでないかな?例えば「左手が上手く動かない」「左手首が痛い」「バンドメンバーにダメだしされるけど、なんでダメだしされるのかわからない」など。

思ったようにベースを弾けない原因や解決方法は、人それぞれ違う。なのであなた専用に、サックがベースの弾き方や練習方法をアドバイスするよ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。
 

⇒運指が上手くなる方法まとめ


ベースを始める多くの人が最初にぶつかるのが、「左手が動かない・・・」ってお悩み。そこで、サックが左手の運指力を上げるときに役立った方法を一覧にしたよ。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP