バンド初心者向け

アプリでもバンド練習を綺麗に録れる!?2つの録音方法のコツの効果を検証

どうも、サックです。
あなたはスマホのアプリでバンド演奏を録音すると、ベースの音が小さくて聞こえなかったり、ノイズが多かったりしない?

それを解決するおすすめの方法を友達に教えてもらったから、以前実際に検証してみた結果を報告するよ!

スポンサーリンク

あなたも絶対気に入る!?ベースの音量が大きくなる録音場所!

バンド練習で実際に音を聴いてると各パートのバランスが良くても、録音するとベースだけ小さくなる。録音ではベースの音が埋もれやすいんだ。

ベースの音が小さいなら、ベースの音がよく聞こえるところで録音すればいい!

ってことで、友達が教えてくれたのがベースアンプの上にスマホを置いて録音すること。

amplifier-700451_960_720

これ、実際にサックもやってみたけど効果絶大!ベースの音がすごい聞こえる!!ベースの近くだとベースの音が大きすぎるんじゃないかと思ってたけど、ちょうどいいくらい。各パートの音量がバランスよく聞こえるよ。

スポンサーリンク

ノイズを減らす録音方法!あなたが持っている〇〇を使うだけ

アプリでバンド練習を録音すると、音が割れてノイズがひどくなる。これは、スマホのマイクがバンドの音量とか音圧に耐えられないことが原因。

だったらスマホのマイクが音を拾う前に音量とか音圧を下げればいい。

ってことで友達が教えてくれた2つ目のコツは、スマホをハンカチとかタオル、上着などの布にくるんで録音すること。

ハンカチ

これはサックも試してみたんだけど、違いがわからなかった・・・。っていうのも、サックが使ってたandroidアプリが友達が使ってたiPhoneアプリより音割れしやすかったのが原因かと思う。今日、前に使ってたアプリより音割れしにくいアプリを見つけたから、今度のバンド練習でもう一回試してみようかなぁ。

まとめ

ノイズを減らす方法の効果はサックはわからなかったけど、ベースの音量上げる方法はかなりおすすめ!

あなたもスタジオで録音するときに試してみてね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP