バンド初心者向け

全パート初心者向け!コピー簡単なバンド系アーティストのおすすめ曲~男性Vo.その1~

どうも、サックです。

バンド初心者だけど、思い切って軽音部に入った!これからばりばりバンド楽しむぞー!

と、ここまではいいけど、どんな曲を選べばいいかわからなくて困ってない?特にメンバー全員のレベルに合っている曲って、なかなか見つからないんだよねぇ…。

そんな場合でもサックのおすすめは、好きなアーティストやバンドの曲を選ぶこと。

そうは言っても参考までに演奏しやすい、簡単な曲が知りたい。そんな人もいるんじゃないかな?そこで、全パートが初心者向けでコピーしやすそうな曲を探したよ!

まずは男性ボーカルのバンドのおすすめ曲からご紹介!

⇒女性ボーカルのバンドを探してるならこっち。

スポンサーリンク

ギター2本の4人~5人バンド向け!ELLEGARDEN「Missing」

ELLEGARDEN(エルレガーデン)、略してエルレ。

エルレって初心者バンドの定番だけど意外と難しいんだよね・・・。テンポが速いし英語の歌詞だし。楽器陣もボーカルも実はきつい。

「Missing」はテンポがゆっくりめだし、歌詞も日本語。だから初心者のあなたたちにもおすすめだよー。

ちなみに本家のメンバー構成は

  • ギターボーカル
  • リードギター
  • ベース
  • ドラム

の4人。ギターボーカルがきつかったら、ギターとボーカルに分けて5人編成でもいいと思うよ。

⇒ELLEGARDEN「Missing」のバンドスコアピース(紙)はこれ。

⇒ELLEGARDEN「Missing」のバンドスコアピース(データ)はこれ。

ギター1人でもOKな3人~5人バンド向け!ストレイテナー「Traveling Gargoyle」

ストレイテナー、略してテナーもエルレと同じ。英語の歌詞が多いんだ。

だけどこの「Traveling Gargoyle」って曲は日本語だからボーカルの人も歌いやすいよ。テンポはほどほどに早くて、勢いがある。それにキャッチーなメロディだから、曲を覚えやすいし演奏してて楽しいと思う。サックはこの曲結構好き。

本家のメンバー構成は

  • ギターボーカル
  • ベース
  • ドラム

の3人。スリーピースバンドってやつだね。

だけどギターがもう一人いても大丈夫。原曲はリードギターの音も聞こえるから。もちろん3人でコピーしてもいいし、ギターとボーカルを分けてもっと人数を増やしちゃってもいいと思うよ。

⇒STRAIGHTENER「21st CENTURY ROCK BAND」のバンドスコア(原本)はこれ。

⇒「Traveling Gargoyle」のバンドスコアピース(データ)はこれ。

スポンサーリンク

ギター1人の4人バンド向け!THE BLUE HEARTS「リンダリンダ」

THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)。日本人なら誰でも知ってるだろう!ってくらい有名だよねー。

演奏もしやすいのにかっこいいってバンドマンの中では評判。

中でも1番おすすめなのは「リンダリンダ」。たくさんある有名曲の中でも1番有名。しかもライブで聞いてるお客さんも、盛り上がりやすい曲調だから。演奏ももちろん簡単。

他には「情熱の薔薇」とか「終わらない歌」も演奏しやすいし有名だよ。

本家のメンバー構成は

  • ボーカル
  • ギター
  • ベース
  • ドラム

の4人。

⇒THE BLUE HEARTS「リンダリンダ」のバンドスコアピース(紙)はこれ。

⇒ブルーハーツ「スーパーベスト」のバンドスコア(原本)はこれ。

⇒THE BLUE HEARTS「リンダリンダ」のバンドスコアピース(データ)はこれ。

つづきはこちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. バンド初心者向け

    全パート初心者向け!コピー簡単なバンド系アーティストのおすすめ曲~男性Vo.その2~

    前回の記事では、全パートが初心者向けの曲を紹介した。今回もその…

  2. バンド初心者向け

    @ELISE(アットエリーゼ)のバンドスコアでパート別の楽譜が30分で作れた件

    どうも、サックです。サックはなかなか暗譜ができないとき、とりあ…

  3. バンド初心者向け

    ペイントで作成したパート譜を綺麗に印刷するには?Wordに貼り付け

    前回の記事で、パソコンを使って@ELISE(アットエリーゼ)のバンドス…

  4. バンド初心者向け

    いきものがかりの曲は初心者バンドにおすすめしない!簡単でない理由は・・・

    どうも、サックです。サックも学生時代によくコピーしてたいきもの…

  5. バンド初心者向け

    音感悪くても効率的にバンドのコーラス練習できる3つの方法!

    どうも、サックです。サックが今のバンドで挑戦中のコーラスは、メ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP