初めてのベース購入

初心者でもわかるフレットレスベースの特徴!普通のベースとの違いは?

どうも、サックです。

たまに耳にするフレットレスベース。「フレットレスベースって何?」って気になったあなたのためにフレットレスベースの特徴や普通のベースとの違いをまとめておくよ。

とはいえ、初心者のうちは「こんなベースもあるんだぁ、へー」ってくらいに捉えてくれればおっけー。

スポンサーリンク

フレットレスベースって普通のベースと何が違うの?

vacuum-cleaner-268179_960_720

フレットレスベースの「レス」は、「ない」って意味。コードレスの掃除機ってあるよね。この場合はコードがない掃除機ってこと。つまり、フレットレスベースはフレットがないベースなんだ。

あなたが見たことがあるベースはおそらくフレットがあるベースだよ。普通のベースは金属の棒がたくさんついてる。こいつがフレット。

フレット説明

スポンサーリンク

フレットの仕組み!フレットレスベースは難しい

あまり使ってる人を見ないフレットレスベース。フレットレスベースは普通のベースよりも遥かに弾くのが難しいんだ。っていうのも、普通のベースはフレットがあるおかげで誰が弾いても簡単に正しい音程の音が出るように作られてるから。

普通のベースだとフレットのすぐ左隣を押さえても

IMAG0242

失敗してもうちょっと左側を押さえちゃっても

IMAG0243

出る音は同じ。この場合はA(ラ)の音。

なんでどこを押さえても同じになるかって言うと、音程に関わるのはフレットから右側の長さだけになっているから。

フレットありのベース2

一方、フレットレスベースは押さえたポイントがそのまま音程に関わってくる。

フレットレスベース

だから数ミリの違いで音程が狂っちゃうんだ。音程が狂うと、音痴なベースになっちゃう。

これがフレットレスベースが難しい原因。フレットレスベースは初心者に向いてない理由にもなってる。

フレットがあるおかげで、誰でもベースを弾くことができるんだよね。フレット考えた人すごいなー!

ってことで、初心者のうちは決してフレットレスベースを買わないように!!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 初めてのベース購入

    家でのベースのチューニングを楽に!値段安いクリップチューナー選び

    どうも、サックです。チューナーはペダルタイプ(エフェクタータイ…

  2. 初めてのベース購入

    ギターやベース取り寄せてもらうメリットとデメリットは?体験してわかったこと

    どうも、サックです。ベース買うならあなたのご近所の楽器屋がいい…

  3. 初めてのベース購入

    バンド組むならベース買うときにケースの種類がギグバッグか確認しよう

    どうも、サックです。ベースを買うとき必ずついてくるケース。メー…

  4. 初めてのベース購入

    寺沢功一流ベースの極意の作者・寺沢功一はすごい人なの?どんなベーシスト?

    どうも、サックです。以前紹介した、寺沢功一流ベースの極意って教…

  5. 初めてのベース購入

    自宅練習用の値段安い中ではおすすめ!Ibanezのベースアンプレビュー

    サックが今使ってるのが、Ibanez(アイバニーズ)ってメーカーのIB…

  6. 初めてのベース購入

    初めて買うなら注意!初心者に購入をおすすめできないベース3種類

    エレキベースを初めて買うときは基本的に、あなたが気に入ったものを選べば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP