中級者向けベース上達法

ピック指スラップでも!ベースの弾き方の基礎確認にスマホが役立つ!

どうも、サックです。

あなたは自分の弾き方が合ってるのか、綺麗なのか心配になったことはない?他人がベース弾いてるの見てると「もっとこうしたらいいのに」って気付きやすい。でも実際に自分の弾き方を改善するのは難しいよね。

そんなときに便利な方法を見つけた!指弾きやピック弾き、スラップ問わず、右手のフォーム確認。それだけでなく左手の運指の確認にもかなり使えそう!

スマホさえあれば手軽にできるし、効果的だったので紹介するよ。

スポンサーリンク

自分の演奏を他人目線で見たら弾き方の改善に役立ちそう

なんで弾き方の改善って上手くいかないんだろう。思ったようなフォームになかなかならない。悩んでるうちに気付いた。もしかして「見てる角度がいけないんじゃない?」。

昔持ってた初心者向けの教則本でね、演奏してるベーシスト目線のDVDがついてるのがあったんだ。今思うと、ベーシスト目線の映像って良い勉強になる。どんなに他人目線で映像見せられたって、実際に自分が見る光景は演奏者目線だもん。そのDVDなくしちゃったのがすっごいもったいない・・・。

最近は寺沢功一さんの教則DVDを見ながら練習してる。寺沢さんのDVDは手元のアップがたくさん入ってるから勉強になるんだ!だけど寺沢さん目線の映像はない。あと少しで何かつかめそうなとき、すごく寺沢さん目線の映像が欲しくなる。例えば、「本人から見たら、ピック弾きのピッキングの角度どうなってるの?」とかよく思うんだよね。

で、ふと思った。「自分が演奏者目線で見ることはできない。なら自分の演奏を他人目線で見ればいいんじゃない?」って。

つまり、鏡越しに見ればいい!

だけどサックの部屋には鏡ないんだよねー。わざわざ買うにも高そうだし、場所とるし。

鏡なしで自分の演奏フォームを確認!スマホで自撮りが便利

たまたま視界に入ったスマホ。あ!そうか!

スマホで自撮りすればいいじゃん!!

机に置いてあったパソコンにスマホを立てかけてみたよ。
IMAG0250
写真は画面暗くしてるけど、この状態でカメラの自撮りモードにすると鏡代わりになった!パソコンじゃなくても、何かに立てかければ大丈夫だったよ。

スポンサーリンク

動画にして弾いてみた風に!鏡よりも断然効果的

カメラだけじゃなく、ビデオでも自撮りにできるんだよね。動画の方が便利そうじゃない?ってことで、演奏してるところを動画の自撮りモードで撮ってみたよ!

ライブで友達の演奏見たり、教則DVD見たり、Youtubeで弾いてみた見てるような視点で自分の演奏を確認できた!

動画にすると、録音と同じような効果があった。どんな効果かっていうと、

  • 後から落ち着いて自分の演奏を見れる
  • 演奏しながら自分の演奏を見るって、どっちにも集中しきれないよね

  • 何度も再生できる
  • 1回や2回見ただけだと気付かない細かいことも、何回も見てるうちに気付ける

落ち着いて見直せる分、鏡よりも役立つんじゃないかな。

空ピッキングが不自然なことがわかった

最近練習中のピック弾きで動画を撮ってみたんだけど新しい発見があったよ。たまに手首が不自然なくらい使われてるときがあったんだ。「不自然になるところは、他の部分と何が違うんだろう?」って考えてみたら、そこだけ空ピッキングするところだった。空ピッキングを意識しすぎて、不自然になってるみたい。

空ピッキングするときに手首を使いすぎないように気をつけて、もう1回動画を撮ってみた。うん、自然で綺麗なピッキングになった!

でもまだ自分のものにはなってないなぁ。気をつけないと戻っちゃう。綺麗なピッキング目指して、まだまだ練習が必要そう!

この方法に気付けたのは大きな収穫だなぁ。やみくもに練習するよりも効率的だから。サックはこの方法気に入った!

あなたも弾き方の確認するときにスマホで動画を自撮り、やってみてね。きっとあなたの役に立つはず。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。


⇒サックに質問はこちらからどうぞ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP