中級者向け機材購入

ベースのペダル型チューナーの選び方って?学生におすすめの値段と使い勝手で選んでみた2

前回の記事では、9つあったペダルチューナーの選択肢を5つまで絞った。

⇒前回の記事はこちら。

残った5つのチューナーがこれね。

  • KORG pitchblack PB-01
  • tc electronic PolyTune2
  • tc electronic PolyTune2 Mini
  • KORG pitchblack Poly PB-03
  • Digitech HT-6

今回は、ここから更に絞っていくよー。

スポンサーリンク

ポリフォニックチューニングはあっても使わないので消去

チューナーといえば、やっぱり大事なのは精度なんじゃない?ってことで、精度も比較表に加えたよ。

 商品名 サイズ 音痩せ対策 値段(税抜き) 精度(クロマチック時) 精度(ポリフォニック時)
KORG pitchblack
PB-01
¥5,080 ±1セント
tc electronic
PolyTune2
¥11,040 ±0.5セント ±1セント
tc electronic
PolyTune2 Mini
¥9,920 ±0.5セント ±1セント
KORG pitchblack
Poly PB-03
¥5,480 ±1セント ±1セント
Digitech
HT-6
¥6,463 ±1セント ±1セント

聞き慣れない言葉が出てきたね。

セントって?

セントっていうのは、精度を表す単位のこと。0に近いほど、より細かくて正確なチューニングができる。

クロマチックチューニングって?

KORG pitchblack PB-01以外のチューナーでは「ポリフォニック」と「クロマチック」の2つのモードでチューニングできる。

先にクロマチックの説明からするね。

あなたはチューニングするとき、ベースの弦を1本ずつ弾きながらチューニングが合ってるか確かめるよね。これがクロマチックチューニング。

ポリフォニックチューニングって?

一方、ポリフォニックチューニングだと、全部の弦を一気に弾いてチューニングが合ってるか確認できる。1本1本の音を鳴らさなくていいので、チューニングの時間を短縮できるメリットがある。あったら便利な機能だね。

ただ、ベースは複数の弦を一気にならさないので、ポリフォニックチューニングはあってもなくてもどっちでもいいかな。

なので、ポリフォニックチューニングがあるだけで「KORG pitchblack PB-01」よりも値段が上がっちゃう「KORG pitchblack Poly PB-03」と「Digitech HT-6」は選択肢から削除。

 商品名 サイズ 音痩せ対策 値段(税抜き) 精度(クロマチック時) 精度(ポリフォニック時)
KORG pitchblack
PB-01
¥5,080 ±1セント
tc electronic
PolyTune2
¥11,040 ±0.5セント ±1セント
tc electronic
PolyTune2 Mini
¥9,920 ±0.5セント ±1セント
KORG pitchblack
Poly PB-03
¥5,480 ±1セント ±1セント
Digitech
HT-6
¥6,463 ±1セント ±1セント

スポンサーリンク

精度っていくつあればいいんだろう?±1セントで十分じゃない?

次に気にあったのが精度の数字。セントは0に近いほど優秀な性能になるってさっき言ったね。だけどいくつ以下がいいとかあるのかなぁ?

ほとんどのチューナーは±1セント。だからサックが以前使ってたクリップチューナーも、おそらく±1セント。

でも±1セントのチューナーですら、ぴったり合わせるのがめんどくさい。ちょっとだけペグを回したつもりなのに、少し行き過ぎちゃう。精度が上がったら、合わせるのが更に難しくてストレスになりそうw

しかも今まで±1セントのチューナー使ってても、音程のズレを指摘されたことはない。だったら±1セントで十分なんじゃない?

サウンドハウスの口コミで精度と反応の速さの評判をチェック

精度についてはよくわからない部分もある。なのでサウンドハウスで評判をチェックしてみたよー。サウンドハウスっていうのは、楽器に特化した通販サイトのことね。

サウンドハウス

やっぱりKORGのpitchblack PB-01でも使用上問題ないみたい!

tc electronicの2つのチューナーは「KORGのpitchblack PB-01」よりも値段が高い分、反応するのが速いんだって。

  • 反応が速くて、精度が高いものがほしい。なおかつお金に余裕があるなら1万円前後の「tc electronic PolyTune2」か「tc electronic PolyTune2 Mini」
  • そうでないなら5千円くらいの「KORGのpitchblack PB-01」でおっけー

って感じかな。どっちも値段以上の高性能って評判。

精度はともかく、tc electronicの反応の速さは魅力的だなぁ。ちょっと頑張ってtc electronicにするか、それともすぐにKORGを買うか・・・。

⇒KORGのPitchblackはこちら。

⇒TC ELECTRONICの PolyTune 2はこちら。

⇒TC ELECTRONICのPolyTune 2 Miniはこちら。

上のリンクはサウンドハウスに飛ぶよー。「サウンドハウスって何?」って人はこっち。
⇒驚くほど安い!ベースに必要なもの買うならサウンドハウスがおすすめ

追記

KORGのpitchblackを買ったよー。
⇒KORG pitchblackのレビューはこちら。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

ベースの弾き方や練習法でお悩みのあなたへ


⇒ベース初心者向け、動画添削


あなたはベースの弾き方や練習方法で悩んでないかな?例えば「左手が上手く動かない」「左手首が痛い」「バンドメンバーにダメだしされるけど、なんでダメだしされるのかわからない」など。

思ったようにベースを弾けない原因や解決方法は、人それぞれ違う。なのであなた専用に、サックがベースの弾き方や練習方法をアドバイスするよ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。
 

⇒運指が上手くなる方法まとめ


ベースを始める多くの人が最初にぶつかるのが、「左手が動かない・・・」ってお悩み。そこで、サックが左手の運指力を上げるときに役立った方法を一覧にしたよ。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP