チューナー

ベースのペダル型チューナーの選び方って?学生におすすめの値段と使い勝手で選んでみた2

前回の記事では、9つあったペダルチューナーの選択肢を5つまで絞った。

⇒前回の記事はこちら。

残った5つのチューナーがこれね。

  • KORG pitchblack PB-01
  • tc electronic PolyTune2
  • tc electronic PolyTune2 Mini
  • KORG pitchblack Poly PB-03
  • Digitech HT-6

今回は、ここから更に絞っていくよー。

スポンサーリンク

ポリフォニックチューニングはあっても使わないので消去

チューナーといえば、やっぱり大事なのは精度なんじゃない?ってことで、精度も比較表に加えたよ。

 商品名 サイズ 音痩せ対策 値段(税抜き) 精度(クロマチック時) 精度(ポリフォニック時)
KORG pitchblack
PB-01
¥5,080 ±1セント
tc electronic
PolyTune2
¥11,040 ±0.5セント ±1セント
tc electronic
PolyTune2 Mini
¥9,920 ±0.5セント ±1セント
KORG pitchblack
Poly PB-03
¥5,480 ±1セント ±1セント
Digitech
HT-6
¥6,463 ±1セント ±1セント

聞き慣れない言葉が出てきたね。

セントって?

セントっていうのは、精度を表す単位のこと。0に近いほど、より細かくて正確なチューニングができる。

クロマチックチューニングって?

KORG pitchblack PB-01以外のチューナーでは「ポリフォニック」と「クロマチック」の2つのモードでチューニングできる。

先にクロマチックの説明からするね。

あなたはチューニングするとき、ベースの弦を1本ずつ弾きながらチューニングが合ってるか確かめるよね。これがクロマチックチューニング。

ポリフォニックチューニングって?

一方、ポリフォニックチューニングだと、全部の弦を一気に弾いてチューニングが合ってるか確認できる。1本1本の音を鳴らさなくていいので、チューニングの時間を短縮できるメリットがある。あったら便利な機能だね。

ただ、ベースは複数の弦を一気にならさないので、ポリフォニックチューニングはあってもなくてもどっちでもいいかな。

なので、ポリフォニックチューニングがあるだけで「KORG pitchblack PB-01」よりも値段が上がっちゃう「KORG pitchblack Poly PB-03」と「Digitech HT-6」は選択肢から削除。

 商品名 サイズ 音痩せ対策 値段(税抜き) 精度(クロマチック時) 精度(ポリフォニック時)
KORG pitchblack
PB-01
¥5,080 ±1セント
tc electronic
PolyTune2
¥11,040 ±0.5セント ±1セント
tc electronic
PolyTune2 Mini
¥9,920 ±0.5セント ±1セント
KORG pitchblack
Poly PB-03
¥5,480 ±1セント ±1セント
Digitech
HT-6
¥6,463 ±1セント ±1セント

スポンサーリンク

精度っていくつあればいいんだろう?±1セントで十分じゃない?

次に気にあったのが精度の数字。セントは0に近いほど優秀な性能になるってさっき言ったね。だけどいくつ以下がいいとかあるのかなぁ?

ほとんどのチューナーは±1セント。だからサックが以前使ってたクリップチューナーも、おそらく±1セント。

でも±1セントのチューナーですら、ぴったり合わせるのがめんどくさい。ちょっとだけペグを回したつもりなのに、少し行き過ぎちゃう。精度が上がったら、合わせるのが更に難しくてストレスになりそうw

しかも今まで±1セントのチューナー使ってても、音程のズレを指摘されたことはない。だったら±1セントで十分なんじゃない?

サウンドハウスの口コミで精度と反応の速さの評判をチェック

精度についてはよくわからない部分もある。なのでサウンドハウスで評判をチェックしてみたよー。サウンドハウスっていうのは、楽器に特化した通販サイトのことね。

サウンドハウス

やっぱりKORGのpitchblack PB-01でも使用上問題ないみたい!

tc electronicの2つのチューナーは「KORGのpitchblack PB-01」よりも値段が高い分、反応するのが速いんだって。

  • 反応が速くて、精度が高いものがほしい。なおかつお金に余裕があるなら1万円前後の「tc electronic PolyTune2」か「tc electronic PolyTune2 Mini」
  • そうでないなら5千円くらいの「KORGのpitchblack PB-01」でおっけー

って感じかな。どっちも値段以上の高性能って評判。

精度はともかく、tc electronicの反応の速さは魅力的だなぁ。ちょっと頑張ってtc electronicにするか、それともすぐにKORGを買うか・・・。

⇒KORGのPitchblackはこちら。

⇒TC ELECTRONICの PolyTune 2はこちら。

⇒TC ELECTRONICのPolyTune 2 Miniはこちら。

上のリンクはサウンドハウスに飛ぶよー。「サウンドハウスって何?」って人はこっち。
⇒驚くほど安い!ベースに必要なもの買うならサウンドハウスがおすすめ

追記

KORGのpitchblackを買ったよー。
⇒KORG pitchblackのレビューはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

  1. チューナー

    ピッチブラックミニは電池派のベース用ペダル型チューナーにおすすめ

    どうも、サックです。KORG(コルグ)の新製品、Pitchbl…

  2. チューナー

    コスパが評判のチューナー!KORGのpitchblackレビュー3

    どうも、サックです。以前、KORGのチューナー「pitchbl…

  3. チューナー

    KORGのpitchblack miniと無印版の比較!劣化した違いは?

    どうも、サックです。前回はKORG(コルグ)の新製品、pitc…

  4. チューナー

    ベースのチューニングが合わない!上手くできない人の特徴と解決方法3つ

    どーも、サックです。チューニングって、上手くできないと焦ること…

  5. チューナー

    家でのベースのチューニングを楽に!値段安いクリップチューナー選び

    どうも、サックです。チューナーはペダルタイプ(エフェクタータイ…

  6. チューナー

    チューニングの悩みを解消!ベースのためのチューナーの選び方まとめ

    ベースを弾く前後に必ずやるチューニング。何十回、何百回とやって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP