bath-664062_960_720

運指

ベース押さえる左手を効率的に鍛えるには?指のストレッチにおすすめの時間

どうも、サックです。

ベースの弦を押さえるのに大事な、左手の指の柔軟性。これを鍛えるにはストレッチをすればいいんだけど・・・

ストレッチをするのに、効果的な時間があるって知ってる?同じ時間を使うなら、そういう時間にやった方が早く効果が出るよ。

ってことで、今回はストレッチにおすすめの時間をご紹介!

スポンサーリンク

ピアノ弾いてて指開かない!柔軟運動するには入浴中が良い?

そもそもなんでサックがこんなことを気にしてるのかって言うと、昔ピアノの先生に教えてもらったから。

ピアノは習ってはいたものの、全く練習してなかった。それに手も小さいから、1オクターブも指開かない。そんなサックを見てた先生が、指のストレッチを教えてくれたんだ。指と指の間を、もう片方の手で押し広げるってストレッチ。

で、そのやり方と一緒に教えてくれたのが、1日のうちどの時間にストレッチをするのが良いのか。お風呂に入ってるときにやるのが1番良いんだってー。

このときは1回だけお風呂でストレッチしたものの、すぐにやめちゃったwピアノって好きじゃなかったから、上手くなりたいって気持ちがなかったんだよねぇ・・・。

ベースでも指動かないからフィンガリング強化!お風呂の中で実践してみたよ

数年後、ベースを真面目にやりだしたわけだけど・・・意外とピアノで教えてもらったことで役に立つことって多い。その1つが、さっきも言った「お風呂の中でストレッチする」ってこと。

指動かないからフィンガリングを強化しようと思ってストレッチしてたんだけど、お風呂の中でやってたのね。

そしたら、1週間後には指がかなり動くようになってた。

まぁお風呂だけのおかげではないと思うけどね。そのときにやったストレッチとの相乗効果かなーと思ってる。

⇒そのときにやったストレッチがこれ。

スポンサーリンク

お風呂の中とかお風呂上がりでストレッチする効果2つ。

ピアノの先生が言ってたことって本当だったのかな?とふと気になったので、調べてみたよ。ちょうどいいサイトさんがあった。

⇒ストレッチ(柔軟)はお風呂上りにやると効果的なの?

このサイトさんで話してるのは、お風呂の中じゃなくてお風呂上がり。お風呂で体が温まっていると筋肉や腱の柔軟性がベストな状態になるんだって!

じゃあお風呂の中ってだめなのかなぁ?と思ったんだけど、よくよく考えてみたらお風呂の中でも体が温まってる。だから同じな気がする。

しかも腱が固いときって、ストレッチをしたときに怪我をしてしまうリスクが高いんだって。

たしかに、普通にときにストレッチするよりも、お風呂でストレッチしてるときの方が痛みは感じなかったなぁ。柔らかい痛みだからイタ気持ちよかった。

お風呂で体が温まってるときは、ストレッチを効果的にできるし、怪我するリスクを減らせる。まさに一石二鳥だねー。

まとめ

ということで、今回の話をまとめておくと、ストレッチに効果的な時間は

  • お風呂に入ってるとき
  • お風呂上がり

左手の指のストレッチするときに、参考にしてみてねー。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 上下

    機材のメンテナンス

    弦高調整は下げるだけじゃない!弦高低い・高いベースの音などの違い

    どうも、サックです。下げると運指がしやすくなる弦高。サックはぎ…

  2. millimeters-953423_960_720

    機材のメンテナンス

    ベースの弦高は何mmがおすすめ?初めてなら標準の高さから微調整しよう

    どうも、サックです。これから初めてベースの弦高を変えようってと…

  3. 運指

    ベースのグリッサンドとスライドのコツが掴めるホワイトアッシュ彩

    現在は東京モード学園のCM曲でも有名になったWHITE ASH(ホワイ…

  4. ベース運指

    運指

    左手の指動かないを解消!ストレッチトレーニングでベースの運指強化しよう

    どうも、サックです。あなたはベースラインがよく動く曲を弾いてい…

  5. hand-1137977_960_720

    初めてのベース購入

    手が小さいし指が短いとベースは不利なの?指届かないから得したこと

    サックは手が小さい。だいたい縦幅が16センチくらい。だからベー…

  6. 譜例1

    ピック弾き

    あなたは大丈夫?ベース初心者は音途切れる人多い!解決方法は?

    どうも、サックです。友達がベース弾いてるの聞いてて気付いた。「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP