音楽映画

映画TOO YOUNG TO DIE若くして死ぬの劇中バンド特集!

現在公開中の映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」。題材はバンドなんだよね。

劇中バンドでは神木隆之介さんや清野菜名さんがバンドに挑戦する。

しかもプロのミュージシャンも劇中バンドとして参加!バンド好きにはたまらない!

そんなTOO YOUNG TO DIEの記事を一覧にしたよー。

スポンサーリンク

映画の中でバンドをするキャストの腕前を調べたよ。メインバンド以外も出演者がめっちゃ豪華。

地獄図(ヘルズ)のドラム担当・COZY役の桐谷健太さん。お芝居するだけじゃなくて、歌ったり三線弾いたりドラム叩いたり多才だよね。なんで色んな楽器が上手いのか、ZIPに出演したときのコメントから考察したよ。
auのCMにバンド映画!なぜ桐谷健太は歌もドラムも三線も上手い?

ヘルズの配役、長瀬智也さんと桐谷健太さんはわかる。神木隆之介くんも話題になったからわかる。
じゃあ清野菜名さんはなんでオファー来たんだろう?ベース初心者で頑張って練習しても、鬼メイクで誰かわからないのに。考察してみたよ。
ベース初挑戦の清野菜名が鬼メイクで誰?出演理由はアクションと高校か

バンドマン役をするキャストを調べてて「誰だろう?」って思った清(きよし)さん。この人めっちゃかっこいい女性ベーシストだった。

Mステに地獄図(ヘルズ)が出演したよ。番組観てて本当に演奏してるのか疑問に思ったから、考察したり調べたりした。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP