UNLIMITS「夢幻シンドローム」

おすすめ音楽

力強くも切ない女ツインボーカルの邦楽ロックバンド!アンリミッツ

どうも、サックです。

力強い演奏と歌声なのに
胸が締め付けられるような切なさの曲が魅力の
女性ツインボーカルの邦楽ロックバンド、
UNLIMITS(アンリミッツ)を紹介するよ!

スポンサーリンク

アンリミッツってどんなバンド?

アンリミッツはメンバーがギター&ボーカルとドラム&ボーカルが女性、
リードギターとベースが男性で構成されているバンド。

アンリミッツの曲は「懐メロコア」って言われていて
懐かしさを感じさせる歌謡曲のようなメロディに
疾走感溢れる演奏が特徴だよ!

アンリミッツはそれぞれのパートが下手に目立とうとしないで
大事なところだけしっかり目立つ演奏をする。

だからバンド全体としてメリハリがあって
バランス良く聞こえるのも魅力の一つ。

リズミカルな楽器に歌謡曲風のメロディが癖になる!一番人気の曲

おすすめの曲は「月アカリサイレース」。

アンリミッツに関するランキングなんかを見てても
月アカリサイレースを1位にあげてる人が多い。

アンリミッツの曲の中でもキャッチーで頭に残りやすいし
リズミカルでついつい体を動かしちゃうのがこの曲。

しかもアンリミッツの強みの
ツインボーカルを最大限に生かしているんだ!

アンリミッツはツインボーカルと言っているけど
掛け合いがある曲は少ないから
この曲は是非聴いてほしい。

2人のボーカルの掛け合いあり、ハモリあり!
あなたも思わず目が釘付けになるよ!

リズミカルでロックテイストな土台と
力強くも切なくて綺麗なメロディに
注目して聴いてみてね。

UNLIMITS「月アカリサイレース」

スポンサーリンク

正にセツナロック!胸が締め付けられるメロディにパワフルな演奏!

他にもサックのオススメの曲は「フランジア」。

月アカリサイレースはキャッチーな曲だったけど
フランジアは胸が切なくなる哀愁たっぷりのメロディの曲だよ。

最初はしっとりと始まるけど
急にドラムがツービートになってパワフルな演奏が展開される。

サックは歌の合間の穴を埋めるようなリードギターも好き。
決して目立とうとするわけではないけど
曲を補うスパイスみたいなんだよねー。
バンドの強みを生かすためのリードギターって感じ。

UNLIMITS「フランジア」

最初に聴くならこれ!おすすめのアルバム

アンリミッツが気になってきたあなたに聴いてほしいのが
「夢幻シンドローム」ってアルバム。

アンリミッツの個性が強い曲が多く収録されている。

さっき紹介した月アカリサイレースとフランジアも入ってるよ。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP