中級者向け機材購入

楽天カードの入会申し込み前に!楽天会員に無料登録する方法

どうも、サックです。

楽天カードの入会申し込みをするなら、楽天会員への無料登録は必須。

そんな楽天会員に新規登録する方法をまとめたよ。

まだ会員登録する画面に行けてない人は、こちらの記事の「楽天カードの登録画面に行こう」を参考にどうぞー。

⇒楽天カードの申し込み方法の手順【2016年版】

スポンサーリンク

メールアドレス/ユーザーID/パスワードの入力

まずはメールアドレスとユーザーID、パスワードを入力するよ。

メールアドレスを入力する欄は2つあるけど、上の欄だけでもOK。

ユーザーIDは、「メールアドレスをそのままユーザーIDとして使う」か「自分で新しく設定する」かを選べる。

普段から使ってる、忘れないようなユーザーIDがあるなら、自分で設定し直してもいい。

だけど忘れそうとか、考えるのがめんどくさいならメールアドレスをユーザーIDにした方が楽だよ。サックもメールアドレスをそのまま使ってるー。

楽天会員登録-1

基本情報(氏名/誕生日/性別)の入力

氏名と誕生日、性別を入力していこう。

楽天会員登録2

連絡先(住所/電話番号)の入力

最後は住所や電話番号の入力。

ちなみにサックももちろん電話番号を登録したけど、1回もかかってきたことないw

楽天会員登録3

会員規約のチェック

入力し終わったら、下の方にある会員規約をチェックして「以下の規約に同意して入力内容を確認する」をクリック。

楽天会員登録4

登録内容の確認

で、さっき入力した内容が間違ってないかの確認。

もし間違ってたら「<<入力画面に戻って変更する」ってボタンから戻ろう。ブラウザの戻るボタンだと、せっかく入力した内容が消えちゃうからねー。

楽天会員登録5-1

スポンサーリンク

メールの配信・購読の希望

ちゃんと合ってたら、下の方の

  • 楽天会員ニュースの購読
  • 楽天リサーチモニター登録案内メールの配信

の設定をしよう。

サックのおすすめは、どっちもチェックしないこと。

楽天はアホみたいにメール来まくるからw本当に必要なメール以外は来ない方が、大事なメールに気付かないってことも減る。

この設定もやったら、「楽天会員に登録する」をクリック。

楽天会員登録6

登録完了

これで楽天会員になれたよ。

「続けてサービスを利用する>>」ってボタンをクリックして、楽天カードの申し込み登録に取り掛かろう。

楽天会員登録7

楽天カードへの申し込み方法は、こちらの記事の「楽天カードの登録画面に行こう」からを参考にどうぞ。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP