PENGUIN RESEARCH「WILL」

おすすめ音楽

デュラララ結のEDバンドがすごい!PENGUIN RESEARCH技術の秘密

どうも、サックです。

2016年1月から放送のデュラララ!!×2結。EDはPENGUIN RESEARCH(ペンギンリサーチ)ってバンドのデビュー曲、「ジョーカーに宜しく」なんだって。

ペンギンリサーチって知らなかったから調べてみたよ。そしたらね、全員の技術が半端なかった!「まだデビューしてないなんて嘘でしょ!?」って思っちゃうくらいに曲はかっこいいし演奏テクニックもハイレベル!

技術レベルが高い秘密もわかったから紹介するよ!今日はペンギンリサーチについて。

スポンサーリンク

全員ハイレベル!ペンギンリサーチの技術に思わず唖然

おすすめ曲は「SUPERCHARGER(スーパーチャージャー)」って曲。おすすめと言ってもまだ1曲しかないんだけどねw

PENGUIN RESEARCH 『SUPERCHARGER』

MVではメンバー全員を常に見えるのが嬉しい。

まず最初に耳に入ってくるのはピアノ。綺麗だけど力強くて激しい。バンドに入ってるピアノってなんでこんなにかっこいいんだろ。

次に「おっ!?」と思ったのがベース。イントロだけでなく曲中にもトリルかスライドビブラートが頻繁に登場してるのかな。(トリルっていうのは音を延ばす時に、元の音と2度高い音を高速でかわるがわる弾く奏法のこと。)このアップテンポさでトリルやスライドビブラートを入れまくるって技術すごい。ベースラインはよく動くのにベーシスト本人もよく動いてて器用だなぁ。

ギターの人は楽しそうに弾いているのが印象的。笑顔だけどギターもテクニックやばいなw

みんな技術レベル高いけどそれだけじゃなくて演奏を楽しんでいるのが伝わってくる。この動画見てるとワクワクする。あー、早くサックもバンドで曲合わせたい!

スポンサーリンク

新米バンドと呼ぶにはドーピング!?上手さの秘密に迫る

只者ならぬ技術レベルと存在感を放つペンギンリサーチ。実はペンギンリサーチはただの新米バンドではないんだ。

ペンギンリサーチはボーカルの生田鷹司(いくたようじ)さんとベースの堀江晶太(ほりえしょうた)さんが中心になって結成された5人組バンド。ベースの堀江さんはバンド活動以外にもアニメ主題歌やアーティスト楽曲などの作詞作曲編曲をしている人なんだよ。

しかも!ギターの神田ジョンさん、ドラムの新保恵大(しんぼけいた)さん、キーボードの柴﨑洋輔さんの3人の今までの活動もバンド活動だけじゃないんだ!この3人は様々なライブサポート、レコーディングに参加してきた!他にもニコ動とかyoutubeに演奏してみたの動画を投稿してる!

つまり、ペンギンリサーチは新米バンドだけど確かな演奏テクニックと作詞作曲の力、さらにはカリスマ性まで持っている、精鋭揃いのバンド。

これってさ、ポケモンのゲームで最初からレベル100のポケモンを持ってて、しかもそいつがジムバッジ持ってなくても言うことも聞くようなものじゃない?勝負をしかけてくるライバルたちよりも圧倒的に強すぎる。

ペンギンリサーチもそう。

このバンドがすごくないわけがない!!

今回紹介した「SUPERCHARGER」はミニアルバム「WILL」に収録されるよ。
⇒WILLはこちら。

ペンギンリサーチ気に入ったので、今後注目していこうと思うよ!

 

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP