中級者向け機材購入

5弦ベースのメリットって?WEAVERの多弦ベース活用方法に共感したよ

どうも、サックです。

あなたはWEAVER(ウィーバー)ってバンド知ってる?最近はテレビにもよく出てるよね。

WEAVERが他のバンドと違うのは、ギターなしでピアノが曲の中心になっていること。それから、デビュー当時は5弦ベース、今では6弦ベースが使われていること。

WEAVERで多弦ベースが使われるメリットは、普通に楽器構成でなくても当てはまるものだと思ったのでご紹介するよ。

スポンサーリンク

WEAVERが6弦ベースを使うメリット=あなたが5弦ベースを使うメリット!?

WEAVER「Boys & Girls」

動画を見ればわかるように確かに6弦ベース弾いてるよねー。サックは6弦ベース弾いてる人はWEAVERの奥野翔太さんとドリカムの中村正人さんしか知らない。2人とも6弦ベース弾いてるのを発見したときは目が釘付けになったよ。6弦ベースなんてすごく珍しいよね!

「さっきから6弦ベース6弦ベースって・・・早く5弦ベースの話してよ!」って思ったあなた!実はね、WEAVERが6弦ベースを使うメリットはあなたが5弦ベースを使うメリットと同じなんだよ。

5弦ベースっていうのは4弦ベースに4弦よりも低い音が出る弦を足したもの。っていうのがよく見る5弦ベース。

でも奥野さんが持っている5弦ベースは普通の5弦ベースとは違うんだ!4弦ベースの1弦よりも高い音が出る弦を足したベース、それが奥野さんデビュー当時に使っていた5弦ベース。

つまり、奥野さんが6弦ベースを使うメリットの一つが4弦ベースに4弦よりも低い音が出る弦が足されることなんだよ。

スポンサーリンク

思わず今すぐ5弦ベースが欲しいと思う瞬間!5弦が役に立つときって?

奥野さんがブログで興味深いことを言ってたよ。

再構成するにあたって曲のキーが全音下がったので、僕の5弦ベースじゃ出ない音域が出てきました

メインリフのルート音がレ→ミ→ファ→ソと順に上がって行くのがオイシイコード進行なのですが、普通ベースの最低音はミなのです

さぁここでおまちかね6弦ベースの出番だよ(^o^)わーい

6弦ベースは最低音はシまで出るので余裕です

ベーシストが低い方に弦を増やしたくなるポイントがこのレの音で、オクターブ上で弾いてしまうと軽くて明るい印象になってしまうんですよねー

もちろんそれがプラスに働くことも多々あるんやけどね

引用元:WEAVER Ofiicial Site|Blog WEAVER奥野翔太さんのブログ
http://www.weavermusic.jp/blog/shota-okuno/page/3/

(2015年10月8日アクセス)

サックは曲の再構成なんてかっこいいことしないけどわかるなーって共感した。コピーする曲とボーカルの音域が合わないとカラオケみたいにキーを下げたいなーって思うときがあるんだよね。

半音キーを下げるには音程のある楽器がスコアに書いてあるよりも半音下の音を弾けばいい。元々4弦の開放弦を使う曲ならチューニングを半音下げにする。1音下げならベースも1音下げチューニング、1音半下げなら1音半下げチューニング…ってすれば出て欲しい音は出るよね。

でもそうやってチューニングをどんどん下げていくと、曲によって全然違うチューニングにしたり、弦高の調整とかめんどくさいし、弦はだるんだるんで弾きにくくなる。

チューニングを変えないで出せない音は1オクターブ上を弾くって手もある。でも1オクターブ上を弾くと、なんだかそこだけ明るいイメージなったり軽いイメージになったりするのが気になることがあるんだよねー…。だからサックは1オクターブ上げて弾くのも好きじゃない。

そんなときに5弦目があればイメージを変えなくていいし、いつも通りに演奏できるのになーって思う。

5弦ベースが大活躍するバンドの特徴

5弦ベースを使うときといえば本人が5弦ベースを使っている曲をコピーするときだよね。

でもね、4弦ベースを使う曲をよくコピーする人も5弦ベースを持ってるといざという時に便利だよ。特に、ボーカルの音域が狭くてキーを変えたいと思ったことがあるバンドのベーシストさん。

心当たりがある人は5弦ベースを買うことを考えてみるといいよ!

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。


⇒サックに質問はこちらからどうぞ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP