初めてのベース購入

KORG(コルグ)のカード型ギター・ベース用チューナーGA-1レビュー

超久しぶりに、カード型のチューナーを買ったよー。

買ったのは、定番のKORG(コルグ)のGA-1。初心者セットでも入ってるのをよく見るやつ。

ということで、今回はこのチューナーをレビュー。

スポンサーリンク

ダンボールの開封

今回も、サウンドハウスさんで買ったよ。注文した翌日に届いた。

で、届いた荷物がこれ。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e9%96%8b%e5%b0%81

GA-1は702円だった。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e9%96%8b%e5%b0%812

ダンボールを開けると、クシャクシャにされた紙が入ってたよー。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e9%96%8b%e5%b0%813

入ってる商品のサイズの割りに、ダンボールが大きい。だけどさっきの紙のおかげで、商品が動かないようになってるみたい。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e9%96%8b%e5%b0%814

商品の開封

商品の外箱はへこみも傷もなくて、綺麗な状態。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%811

裏面は、外国語がズラーっと並んでる。何語なんだろ・・・。

日本語は1番下。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%812

6弦ベースまで対応してるんだって。ってことは、5弦ベースやダウンチューニングでもちゃんと反応してくれるのね。

たまに低すぎる音には反応しないチューナーもあるらしい。だから書いてあると安心感あるなぁ。

※ダウンチューニングとは、普通のチューニングよりも低い音程にチューニングすること。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%813

箱を上から開けてみると、動作確認用の単4電池が2本あったよ。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%814

電池を外してチューナーを取り出そうとしたんだけど・・・開ける向き間違えたかなw厚紙が引っかかって出しにくいやw

下から開けるものだったらしい。笑

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%815

どうにか上からでも空けられた。笑

出てきたのは、チューナー本体と説明書。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%816

説明書

説明書は外箱と同じで、1番後ろが日本語。たくさん書いてあるように見えるけど、意外と読むところは少ない。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%814

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%811

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%813

保証期間は買ってから1年間だってー。

サウンドハウスで買うと保証書の欄が無記入だけど、買った日がわかるものがあれば大丈夫みたい。さっきの納品書でいけそう。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%812

チューナー

で、肝心のチューナーは、表面がこんな感じ。

基本的な色は黒。電源ボタンとかの赤がかっこいい。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%817

裏面は電池を入れるところと、その下に謎の隙間がある。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%818

説明書を読んだところ、謎の穴は「ティルト・スリット」。ここにピックを差して、立てかけられるようにするみたい。

ベースで定番のおにぎり型だと付かなかったけど、違う形のピックだとはまったよ。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%8114

こんな感じで立てかけられる。この機能をいつ使うのかはよくわからないけど。笑

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%8115

右側面には、シールドを差すINPUT(インプット)があった。

その隣は・・・なんだろ。携帯みたいにストラップが付けられそうだけど、使い道がわからないや。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%819

実際に使ってるところは、次回につづく↓

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP