初めてのベース購入

3500円以内!ベース用ギグバッグケースの値段安い3つを性能比較~セルバ編~

ベースのギグバッグで特に値段が安いのが

この3つのケースは一体何が違うのか、どれがおすすめなのか。楽器屋さんで見たこととか、口コミを参考にしてまとめたよー。

今回はイシバシ楽器オリジナルブランド、セルバのギグバッグ編。

スポンサーリンク

SELVA(セルバ)のSGEB Black


出典元:イシバシ楽器

セルバのギグバッグはぶっちゃけ、見るからに作りがちゃっちかったw特にベルト部分が。

ベルトはこんな感じ↓


出典元:イシバシ楽器

肩のパッドは固定式?可動式?

肩のパッドは可動式。

こういうのって歩いてるうちにパッドの位置がズレて、肩より下に行くことがあるんだ。サックがこの前まで使ってたCoolZのベースケースがそうだった↓

だからこのセルバのケースもズレるんじゃないかって心配。パッドが肩より下になると、まじで肩が痛いからねw

長さ調整部分がズレやすそう

しかもね、長さを調節するところまでちゃっちい。ただ金属を曲げただけみたいなやつ。

こっちも歩いてるうちにズレて、長さが変わっちゃうと思う。昔、G&Lのベースの付属のギグバッグがこういうのだったけど、あまりにズレるから安全ピンで留めてたもんw

肩のパッドのクッション性

肩のパッドは、プラスチックの固いやつ。こういうやつね↓

柔らかくないから、これでも肩が痛くなりそう・・・。実際、CoolZのギグバッグは他のに比べて固くて痛かったもん。

ポケットのサイズと数

ポケットはネックのあたりに1つ、ボディ側は大きいのが1つだけ。こんな感じで↓


出典元:イシバシ楽器

しきりもないから、綺麗に整理整頓したい人には使いにくいかも。

逆に、整理整頓するのは苦手って人にはいいと思う。

サックの場合はポケットがたくさんあっても、どのポケットに何を入れたのかわからなくなっちゃう。で、結局ほとんどのポケットを開けることになったり・・・。

だから部屋を頑張って掃除したら、何をどこに入れたかわからなくなったって経験がある人は、こういう大きなポケットの方が扱いやすいかと。

昔G&Lのギグバッグがこういのだったけど、意外と使いやすかったし。奥の方もちゃんと見えるしねー。

おすすめな人

ということで、セルバのギグバッグはこんな人にはいいと思う↓

  • 徒歩での移動がほとんどない人
  • 整理整頓すると、逆に何をどこに入れたかわからなくなる人

⇒SELVAのSGEB Blackはこちら。

ただし、2つ目に当てはまるわけじゃなければプレイテックのケースの方がおすすめ。理由は、また次回!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 初めてのベース購入

    2016年最新版!ベース初心者セットのおすすめランキングTOP3

    色んなお店から、いくつも販売されてるベース初心者セット。一体どれを選べ…

  2. 初めてのベース購入

    知らずに購入は危険!ベース弦の違い5つと初心者にオススメの選び方

    どうも、サックです。ベース弦って色んなメーカーから、たくさんの…

  3. ベースその他

    もっとベースを大切にしたいならおすすめ!吊り下げ式ギタースタンド

    よく使われてる立てかけ式のギタースタンドよりも更に安心や安全を求めるな…

  4. 初めてのベース購入

    ベース始めたいけど値段いくら?始める初心者が必要なものと購入予算

    どうも、サックです。ベースを始めたい!そう思い立っても…

  5. 初めてのベース購入

    ギターやベース取り寄せてもらうメリットとデメリットは?体験してわかったこと

    どうも、サックです。ベース買うならあなたのご近所の楽器屋がいい…

  6. ベースその他

    値段安いしベースに優しい!条件合えば万能な壁掛け式ギタースタンド

    今回はギタースタンドの紹介、3種類目。壁掛け式のギタースタンドについて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP