ベース初心者講座

  1. ベース初心者でもわかる、上達する左手の押さえ方(弾き方の基礎)

    今回はベースの弾き方の基礎。よく初心者向けの教則本に載ってる、左手の押さえ方をまとめたよ。弾き方なんて人それぞれだし、絶対にこの弾き方をしないといけない…

  2. 独学やめて上達!注意点付き、ベースを教えてくれる人の探し方3つ

    「独学をやめてベースを習うんだ!」って思っても、ベースを教えてくれる人が思いつかないこともあるよね。そこで、ベースを教えてくれる人を探す方法をまとめたよ…

  3. 早くベース上手くなりたいならアドバイスが大事。ないと上達しないよ

    週末に大学時代の友達とライブをしてきたよー。なのでここ2ヶ月くらいは、ベースを家で弾いたりバンド練習も結構してた。そんで改めて思ったことが1つ。…

  4. 初めてでもわかるギター・ベーススタンドの使い方(組み立て方&置き方)

    ギター・ベーススタンドは、使わないと楽器に負担がかかったり、練習をサボりやすくなるなどの危険がある。なので、スタンドは絶対に使った方がいいよ。⇒スタンド…

  5. ベースやギター用シールドケーブルの絡まない・寿命延びる巻き方

    ベースを弾き終ったら、シールドケーブルは巻いて収納するよ。シールドを巻く時は何も気にせず、順巻きを繰り返す巻き方(同じ方向に巻き続ける巻き方)でも片付け…

  6. ベースやギターのストラップの長さ調整方法。短い・長い時の調節どうやる?

    ベースやギターにストラップを付けて肩にかけてみると、長さが短いとか長いって感じると思う。買ったばかりのストラップは、長さがあなたに合ってない。なので、自…

  7. ギター/ベース用チューナーの使い方は?ベースのチューニング方法~実践編~

    ギターモードやベースモードに設定できるチューナーを使って、ベースをチューニングする方法をまとめたよ。今回はレギュラーチューニング、つまり1番一般的なチュ…

  8. カード型チューナーの使い方は?ベースのチューニング方法~準備編~

    どうも、サックです。今回からは、ベースのチューニング方法について。サックはKORG(コルグ)のGA-1っていう、カード型のチューナーを使ったよ。…

  9. ギターやベースでハンドクリーム塗れない!冬の乾燥・手荒れ対策は?

    どうも、ここ数日喉の乾燥が気になるサックです。寒かったし、空気も乾燥してたのかな。乾燥といえばさ、ベースを弾くようになってから毎年冬に手荒れ対策で悩むん…

  10. 練習後こそ気を抜くと危険!家庭用ベースアンプの使い方~片付け編~

    アンプは準備するときにも注意点があったね。⇒家庭用ベースアンプの使い方~準備編~はこちら。同じように、片付けをするときにも気をつけないといけない…

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

ベースの弾き方や練習法でお悩みのあなたへ


⇒ベース初心者向け、動画添削


あなたはベースの弾き方や練習方法で悩んでないかな?例えば「左手が上手く動かない」「左手首が痛い」「バンドメンバーにダメだしされるけど、なんでダメだしされるのかわからない」など。

思ったようにベースを弾けない原因や解決方法は、人それぞれ違う。なのであなた専用に、サックがベースの弾き方や練習方法をアドバイスするよ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。
 

⇒運指が上手くなる方法まとめ


ベースを始める多くの人が最初にぶつかるのが、「左手が動かない・・・」ってお悩み。そこで、サックが左手の運指力を上げるときに役立った方法を一覧にしたよ。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP