「 機材のメンテナンス 」 一覧

no image

ベース初心者講座

ポリッシュとは?ベースやギターのボディの汚れ落としに必要なの?

どうも、サックです。 ギター用ポリッシュとは、ベースやギターのボディの汚れ落としに使う液体やムースのこと。商品説明を見ると、汚れ落としの他にも、艶出しもできるって書いてある。 初心者用セットを買っても ...

ベース初心者講座

ベースやギターのボディの塗装の種類が不明!ラッカー塗装の見分け方は?

読者さんからお問い合わせをいただいたよ。こういうのめっちゃ嬉しい。 内容はね、メンテナンスグッズのギター用ポリッシュ・・・というか、ベースのボディの塗装の種類についてかな。 ポリッシュがほしくて楽器屋 ...

中級者向けベース上達法

弦高調整は下げるだけじゃない!弦高低い・高いベースの音などの違い

どうも、サックです。 下げると運指がしやすくなる弦高。サックはぎりぎりまで低く調整してる。 でも弦高って低くすればいいってものでもないんだって。 今回は、低い弦高と高い弦高でどんな違いがあるのか、メリ ...

中級者向けベース上達法

意外とややこしい!ベースの弦高調整に使う5つの道具

サックがベースの弦高調整に使うのはチューナーとマイナスドライバー、それにアンプとシールドの4つ。 だけどベースの種類やメーカー、さらに初めて弦高調整するかによって使うものがちょっとずつ変わってくる。な ...

ベース初心者講座

ベース弦の張り替え頻度は自由?みんなが寿命切れると感じる交換時期

どうも、サックです。 「ベース弦ってどのくらいの頻度で交換すればいいの?」 「寿命が切れるって状態がわからないんだけど・・・」 あなたはこんな風に疑問に思ってない? サックもベース始めたばかりのときは ...

中級者向けベース上達法

ベースの弦高は何mmがおすすめ?初めてなら標準の高さから微調整しよう

どうも、サックです。 これから初めてベースの弦高を変えようってときに、疑問に思った。 「弦高ってどのくらいの高さにするのがいいの?」 調べてみたら、標準的な高さがあるらしい。弦高の測り方と、何mmがお ...

まとめ・特集記事

初心者でもわかるベースのメンテナンス方法まとめ

ベースの弾きやすさや、音質にも関わるメンテナンス。 楽器屋さんでやってもらってもいいけど、値段が高い。それにベースの調子が悪い度に行くのって手間になるしね。なので自分でメンテナンスできると、節約できる ...

中級者向けベース上達法

ベース弾くと音程合わない?オクターブチューニングを調整しよう

どうも、サックです。 開放弦でベースをチューニングをすれば、音程は合うようになる。そう思いがちだけど、実は気付かぬうちにオクターブチューニングっていうのがズレてることがある。 オクターブチューニングが ...

中級者向けベース上達法

ブリッジサドルの高さ変えるだけ!ベースの弦高調整方法(画像付き)

どうも、サックです。 少し変えただけでも運指のしやすさが大きく変わる弦高(げんこう)。弦高っていうのは文字通り、弦の高さのことね。 今回はそんな弦高調整方法を紹介するよ! 慣れれば特別なのはブリッジサ ...

ベース初心者講座

初めての張り替え・交換でもわかる画像つき!ベース弦の張り方~古い弦の取り外し編~

どうも、サックです。 ライブに備えて、ベースの弦を交換したよー。ついでに写真を撮ったので、今回は画像付きで弦の張り方をまとめてみた。 初めて弦を張り替える初心者さんは、先にこっちをチェックしておくのが ...

Copyright© ベース初心者でもバンド生活を楽しむためのサック流ベース初心者講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.