過去の記事一覧

  1. おすすめ音楽

    初めてキュウソネコカミのアルバム聴くあなたにおすすめの3つこと

    どうも、サックです。キュウソネコカミって、名前は聞いたことあった。友達に音源送りつけられて聴いてみたら、めっちゃ面白いしかっこいい!聴いてるうち…

  2. ベース初心者講座

    ベース弾けない時どうする?初心者に難しい曲を簡単アレンジする方法

    どうも、サックです。あなたは選んだ曲が難しくて困ったこと。それから、好きな曲が難しいからって弾くのを諦めたことはないかな?そんなあなたに知って欲…

  3. ベース初心者講座

    簡略化の実例!大島優子はなぜライブでベース難しい曲弾けた?

    どうも、サックです。AKB48の「GIVE ME FIVE!」を弾いてみたんだけど、この曲意外と難しい。初心者だったAKBのメンバーが挑戦したって聞いた…

  4. 中級者向けベース上達法

    ベースのネックの反りのチェック法を調べるのは危険!安全な方法とは?

    どうも、サックです。以前、サックがいつもお世話になってるスタジオで楽器のメンテナンスをプロの人が無料でやってくれるイベントがやってたんだ。サック…

  5. 中級者向けベース上達法

    ベース指弾きでピック並に速弾きしたい!指が速く動かない時の練習法

    どうも、サックです。「指弾きでベース弾いてるけど、指が速く動かない。」「ピック弾きじゃないと速弾きできないの?」あなたはこんなことで悩んだことな…

  6. 中級者向け機材購入

    5弦ベースのメリットって?WEAVERの多弦ベース活用方法に共感したよ

    どうも、サックです。あなたはWEAVER(ウィーバー)ってバンド知ってる?最近はテレビにもよく出てるよね。WEAVERが他のバンドと違うのは、ギ…

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

ベースの弾き方や練習法でお悩みのあなたへ


⇒ベース初心者向け、動画添削


あなたはベースの弾き方や練習方法で悩んでないかな?例えば「左手が上手く動かない」「左手首が痛い」「バンドメンバーにダメだしされるけど、なんでダメだしされるのかわからない」など。

思ったようにベースを弾けない原因や解決方法は、人それぞれ違う。なのであなた専用に、サックがベースの弾き方や練習方法をアドバイスするよ。

これからベースを買うあなたへ

「とにかく安くベースを始めたい!」というあなたの役に立つように、初心者セットの料金を徹底比較したよ。

※初心者セットとは、ベースを始めるのに必要なものなどをまとめたもののこと。

⇒初心者セットの料金ランキングはこちら

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。
 

⇒運指が上手くなる方法まとめ


ベースを始める多くの人が最初にぶつかるのが、「左手が動かない・・・」ってお悩み。そこで、サックが左手の運指力を上げるときに役立った方法を一覧にしたよ。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。
PAGE TOP