初めてのベース購入

知らないと損!みんながベースに必要なもの買うサウンドハウスとは

投稿日:2016年2月28日 更新日:

スポンサーリンク


あなたはベースに必要なものを、どこで買おうと思ってる?街の楽器屋さん?それとも通販だと、Amazonとか楽天市場?

サックもベースを始めてしばらくは近所の楽器屋さんとか、Amazonを使ってた。

でもサウンドハウスってお店を知ってから、そんな習慣は変わったよ。ベースに必要なもののほとんどは、サウンドハウスでの購入がお得だし対応も丁寧ってわかったので。

サウンドハウスを知らないと、間違いなく損する!なので今回は、あなたにもサウンドハウスを紹介するよー。

⇒サウンドハウスはこちら。

スポンサーリンク

口コミで評判が良いサウンドハウスとは?

サックがサウンドハウスの存在を知ったのは、サークルの友達や先輩がツイッターで言ってたのがきっかけ。

1回サウンドハウスの名前を聞いただけだと、たぶん気にしてなかった。だけどあまりに色んな人が何回も言ってるもんだから、ある日「サウンドハウスとはなんぞ?」ってさすがに気になったんだ。

よくよくツイートを読んでみると、安くてお得だって評判。

で、ググって調べてみたところ、こんな通販サイトがでてきた。

サウンドハウス
出典元:サウンドハウス

値段が安い評判の真相は?楽器屋や通販(Amazonや楽天市場)と比較

実際に商品を見てみると、めちゃくちゃ安い!!

例えばサックはよく、ダダリオってメーカーのベース弦を買うんだ。他の記事で、初心者にもおすすめって紹介したベース弦ね。
⇒ダダリオの弦をおすすめする理由はこちら。

ベース弦は、1弦~4弦がセットになって売ってるんだよね。サックはそのセットが2つ入ったのをよく買ってるだけど、サウンドハウスを知る前はAmazonで4,580円のを買ってた。

ちなみにAmazonでも、近所の楽器屋さんで買うよりは安い。楽器屋さんだと2つセットが売ってなくて、1つずつ買わないとなので。

 
だけどサウンドハウスだと更に安くて、2つセットで約3,000円!(2016年2月28日時点)

近所の楽器屋さんだと、1セットがこのくらいの値段で売ってたwだから思わず「これ1セットしか入ってないんじゃないの!?」って疑ってしまったよ。笑

でも間違ってないんだよねー。証拠に、ちゃんとパッケージの左上に「2SETS」って書いてあるので。

(2016年2月28日時点)

出典元:サウンドハウス(2016年2月28日時点)

サックはベース弦以外にも、今まで色々なものを買ってきた。シールドとかチューナーとか、ストラップとかエフェクターとか。その度に思うのが、どんな機材でもサウンドハウスが1番安いってこと。

ものによっては、サウンドハウスでは売ってないものがたまにある。そういうときは仕方なく、楽器屋さんとか他の通販サイトを使うけどね。

おまけに、もし他のお店の方がちょっとでも価格が高いと、安くしてくれるんだって!買ってから14日以内なら、後から言っても大丈夫みたい。

⇒詳しくは、サウンドハウスの「国内最低価格保証について」をチェック

電器屋さんだとこういうシステム見るけど、楽器屋さんでもやってるんだね。ちょっとびっくり。

サウンドハウスが他店より安い価格な2つの理由

「なんでこんなに安いの?」「やばいお店なんじゃないの?」って不安に感じる人もいるかと思う。

なのでサウンドハウスが安い理由を調べてみたよ。参考になったサイトさんはこれ。

⇒サウンドハウスという楽器屋さんの特徴

簡単にまとめると、サウンドハウスが安い理由は2つ。

  • 商品を安く売って、たくさん売っている
  • 輸入商品は並行輸入だから、中間マージンがない

並行輸入とか中間マージンとか、難しい言葉が出てきたね。要は独自ルートで仕入れているってこと。

お昼とか夕方の主婦向きの番組でも、すっごい安売りのお店が紹介されてるよね。あれも安売りの理由は、「安く売ってたくさん売っていること」と、「独自ルートがあること」がポイントになっていることが多い。

サウンドハウスもこのパターン。

実際にサウンドハウスを使ってみて

通販ってトラブルないか心配だった。だけど何回も使ってるのに、サックは1回もトラブルに遭ったことがないよ。

商品の梱包や取り扱いも丁寧だしね。検証結果はこちら↓

しかも口コミを見てると、例え商品に不具合があってもすぐに、そして丁寧に対応してくれるみたい。通販・実店舗に限らず商品の不具合があるのは仕方ないけど、こうやってしっかり対応してくれるのは安心感がある。

頼んでから次の日には家に届くっていうのも、嬉しいポイント。関東だと、朝6時までに注文しておけばその日のうちに届くよ。

⇒詳しくは、サウンドハウスの「首都圏当日配達について」をチェック

サックは3年間くらい使ってるから、弦代だけでも1万円くらいは浮いてるかな。浮いたお金でさらに機材を買ったり、スタジオにたくさん入ったりできた。

あなたもベースに必要なものを買う時は、是非チェックしてみてねー。

⇒サウンドハウスはこちら。

 
「サウンドハウスのサイトってどうやって使うの?」という方は、こちらも参考にしてみてね↓

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-初めてのベース購入
-

Copyright© ベース初心者でもバンド生活を楽しむためのサック流ベース初心者講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.