音楽プレイヤー

HDDとUSBなし!xアプリの音楽ファイルを無料バックアップするやり方を考えてみた

投稿日:2016年4月9日 更新日:

スポンサーリンク


どうも、サックです。

あなたはxアプリに入ってる音楽ファイルのバックアップ、ちゃんと取ってる?サックはバックアップしてなかったから、今めっちゃ後悔してるw

xアプリでバックアップ取る方法を調べてみたんだけど、HDDやUSBを使う方法ばっかり。できることなら道具なんて買わずに、無料でバックアップ取れたらラッキーだよね。

無料でバックアップするやり方はないのか考えてみたので紹介するね。

スポンサーリンク

ウォークマンのバックアップ取ってなかったので大損してる

最近ツタヤでCD借りまくってるんだけど、とても損してる。っていうのも、以前借りたCDを借りなおしてるから。

先日ウォークマンからアイポッドに乗り換えたんだよね。

⇒初めてのアップル製品!アイポッドタッチ6購入したよ

これだけなら問題ないんだよ。でもサックの場合は、以前使ってたパソコンが壊れてxアプリの中はすっからかん。しかもウォークマンも壊れてパソコンとちゃんと繋がらない。今までコツコツ集めた音楽ファイルはほぼ消滅。

だからこそすごく思う。

あのときちゃんとバックアップ取ってれば・・・!って。

バックアップファイルの保存場所をドロップボックスにしたら無料

でもxアプリのバックアップって外付けハードディスクとかUSBとか買わないとなんだよね。どっちみち当時まだ学生だったサックには、ちょっと高い買い物だったかな。

どうにか無料でバックアップ取る方法あるんじゃないの?って考えてたら思いついた。ドロップボックスを使うのはどうだろう?

ドロップボックスを使うとなると、容量が少ないって問題が出てくる。だけどドロップボックスの容量は無料で増やせるんだって。

音楽ファイルをドロップボックスに移すだけだとパソコンの容量食う

単純にドロップボックスに音楽ファイルをコピペするだけでも、バックアップ取れることには取れる。だけどインターネット上だけでなく、パソコン上にも保存されちゃうんだよね。つまり、パソコンの中にxアプリのフォルダ内のデータと、ドロップボックス内のデータが共存するから、データが2倍になっちゃうってこと。
説明

ただでさえ音楽ファイルをパソコンに入れてると、重くて動きが遅くなる。2倍は相当重くなるぞ・・・。

⇒つづきはこちら!

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-音楽プレイヤー
-

Copyright© ベース初心者でもバンド生活を楽しむためのサック流ベース初心者講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.