ベース初心者講座

ベーシストにも役立つ!ドラム耳コピアプリで音とパーツの名前を暗記

どうも、サックです。
昨日に続いてベーシストに役立つアプリを紹介!

今日はドラムの耳コピの練習ができるアプリだよ。

ドラムの音とパーツ名前を
覚えられるんじゃないかと思って
実際に使ってみた。

では、さっそくいってみよー!

ドラマーに言いたいことが伝わらなくてモヤモヤ!ドラムの知識を増やそう!

ベーシストにとって大事なことは
ドラマーと息が合っているか。

だからリズム隊だけで
練習をすることは大事。

もちろん、二人だけの時だけじゃなくて
バンド練習のときだって
ドラマーとリズムが合っているかは気にするよね。

リズムが合わないところがあったら
ドラマーにどこが合っていないのかを伝える。

そんなときサックは
「サビに入るときのシャーン
ちょっと遅くない?」

とか
「静かなところのチッチッチッチッ
ずれちゃったからもう1回やりたい」

って感じで伝えてる。

ここで問題です。
シャーンとチッチッチッチッ。
あなたは何のことを言ってるかわかる?w

 

 

 

 

はい。
じゃあ正解いくよー。
シャーンがクラッシュシンバル
チッチッチッチッがクローズハイハットでしたー。

わからなくても心配しないでね。

この表現の仕方ね、
伝わる人もいるけど
伝わらない人もたくさんいるのww

これはサックが悪いなぁって思う。
思うんだけど…

ドラムのパーツの名前なんてわからないよww
覚えるのめんどくさいしw

っていうのが本音。笑

とはいっても
相手に伝わらなかったら
言った意味がない。

練習の成果も下がる。

これはどうにかしないといけない!

スポンサーリンク

ゲームでドラムの音とパーツ名を覚える!絶対音感ドラム

そこで発見したのが
絶対音感ドラムっていう無料アプリ。

今回も無料だしAndroidに対応してるよ。

ドラムのとあるパーツの音が再生されるから
それと同じパーツを当てるゲーム。

アプリを開くとこんな。

Screenshot_2015-11-05-03-23-44

Easyモードは一番簡単で
出てくるパーツは
・クラッシュシンバル
・クローズハイハット
・スネアドラム
・バスドラム
・フロアタム
の5個。

Screenshot_2015-11-05-03-23-58

NomalとHardはEasyに
・ライドシンバル
・タム×2
・フロアタム
・オープンハイハット
が加えられる。

Screenshot_2015-11-05-03-24-03

各パーツが書かれてる場所は
実際とドラムと同じだけど
ハイハットはオープンとクローズで
分かれてるから注意がいるかな。

ちなみにDrumは
自由に音を出して遊べるモードだよ。

このゲーム、実際にやったけど
わかりそうでわからないw

手が届きそうな感じが
もう一回挑戦してみよう!って気持ちにさせてくれる。

 

ドラムを知ればベースも上達する!?

ドラマーと話すときに伝わりやすくなるだけじゃなくて
ドラムに興味を持つきっかけにも良さそう。

ドラムってこんな風になってるんだーって分かってくると
ドラムの音をもっとよく聞くようになるよ。

そうするとドラムに合わせるのが上手くなる。

あなたも隙間時間にやってみて!

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。


⇒サックに質問はこちらからどうぞ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、店頭レンタルよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、店頭に行かずにレンタルも返却もできて楽チン。それに値段も、店頭レンタルより安く借りられるよ。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP