ベース初心者講座

ベースやエレキギターのストラップの付け方&向きや紐などよくある質問

どうも、サックです。

ベースとかエレキギターのストラップの付け方がよくわからない人って意外といるみたいだね。そういえばサックも初めてストラップつけるときは、これで合ってるのかってドキドキしたなぁ。

今回は、初心者のあなたにわかりやすいように、画像つきでストラップの付け方を紹介するよー。

ちなみにこのページで使ってる画像はベースのやつ。だけどギターの人も参考にして大丈夫だよ。友達にエレキギター借りたら、ベースと付け方は同じだったから。

スポンサーリンク

ベース(ギター)のストラップのつけ方を画像で解説

はい、これがサックのストラップ。あなたのとは形が違うと思うけど、つけ方は同じなので安心して。
IMG_20160322_224313
先に簡単に説明しておくね。

ストラップの端っこに穴が開いてるでしょ?ストラップをベース(ギター)に取り付けるには、この穴を・・・
IMG_20160322_224202
ベース(ギター)についてるピンに挿し込むんだ。
IMG_20160322_224358
じゃあさっそくやってみよう。

ピンは2箇所ある。まずはネックに近い方から付けよっか。
ストラップピン1
ストラップの穴の片側を通して
IMG_20160322_224535
ちょっとずつ押し込んでいくよ。
IMG_20160322_224611
全部入ったらおっけー。
IMG_20160322_224638
もう1個も付ける前にストラップを伸ばして、ねじれをなくそう。
IMG_20160322_224814
もう1個のストラップピンはお尻の方。
ストラップピン2
こっちもさっきと同じように取り付けよう。
IMG_20160322_224854
そしたらストラップの取り付けは完了だよー!

スポンサーリンク

よくある質問

ストラップに上下の向きはあるの?

ストラップには上下の向きは決まってないよ。だからあなたが好きな向きにしてね。

例えばストラップのメーカーロゴを見せたいなら、ロゴが正面にくるようにするといいよ。

もし調節ベルトが当たって痛いとか不快感があるなら、逆向きにしてみるといい。そしたら痛みや不快感がなくなることもあるから。

どうしても入らないときはどうするの?

ベース(ギター)によってはストラップピンがちょっと大きいことがある。

ストラップも場合によっては穴が小さいこともあるんだよね。あと材質によっては布が硬いから、穴が上手く広がらないこともある。

そんなときは最終手段。

ストラップの穴をちょっとだけ広げちゃおう。材質にもよるけど、意外とハサミで切れるよ。

ただし!切りすぎには気をつけてね!

紐がついてるストラップはどうするの?

ストラップによっては紐がくっついてるんだよね。

でもこの紐はアコースティックギター、いわゆるアコギのためのもの。ベースとかエレキギターにはいらないんだ。だからもしあなたのストラップにもついてるなら、紐は取っちゃおう。

ストラップつけたら長さ調節しよう

どうだったかな?あなたのベース(ギター)にもストラップを取り付けられた?

もしわからないことがあれば、問い合わせから連絡してね。

⇒問い合わせはここから。

ストラップを取り付けたら、長さも調節しちゃおう。

長さについては教則本にもよく書いてある。あなたが買った教則本にも書いてあるんじゃないかな?

だけどサック的には、よくある教則本に書いてある長さだと演奏しにくい。おすすめの長さはこちらに書いてあるので、参考にしてみてね。
⇒初心者教則本のストラップの長さは弾き辛い!適切なベースの位置は?

長さを調整する方法はこちら↓

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。


⇒サックに質問はこちらからどうぞ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、店頭レンタルよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、店頭に行かずにレンタルも返却もできて楽チン。それに値段も、店頭レンタルより安く借りられるよ。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP