ベース初心者講座

カード型チューナーの使い方は?ベースのチューニング方法~準備編~

投稿日:2016年10月27日 更新日:

スポンサーリンク


どうも、サックです。

今回からは、ベースのチューニング方法について。

サックはKORG(コルグ)のGA-1っていう、カード型のチューナーを使ったよ。

だけど他のチューナーでも、カード型なら使い方は基本的に同じ。なのでGA-1じゃないよーって場合も、やり方を参考にしてみてね。

スポンサーリンク

使うもの

最初にチューニングに使うものを用意しておこう。使うのは3つ。

ベース

まずはベース。

coolz-zjb-1r

チューナー

それからチューナー。

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%b0%817

チューナーは買ったばかりだと、電池が入ってないと思う。なので付属されていた電池を入れておいてね。

ちなみにGA-1は最初、蓋がちゃんと閉まりきらなかった。だけど電池に向かって押し込みながらやってみたら、ちゃんと閉まったよ。

シールド

最後に、シールド。シールドはこんな太いコードね。

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ae%e6%ba%96%e5%82%996

もしかしたら、先端の形がちょっと違うって人もいるかも。先端がL字になってるシールドもあるから。

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ae%e6%ba%96%e5%82%9915

サックも片方がL字になってるやつが好きだから、よく使ってる。

ベースとチューナーを繋げる

シールドを使って、ベースとチューナーを繋いでいくよ。

ベースのシールドを差すところはここ。向かって右側の下の方にある、大きめの穴。(レフティの人は逆側)

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ae%e6%ba%96%e5%82%998

ここにシールドの片側を差し込むよ。

シールドの2つの先端の形が同じなら、シールドの向きは気にしなくて大丈夫。片方がL字になってるシールドなら、L字の方をベースに差すとコンパクトに収まる。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e6%ba%96%e5%82%994

チューナー側のシールドを差すところは、たぶん側面にあると思う。大きめの穴があったら、そこに差そう。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e6%ba%96%e5%82%991_2

GA-1だと、右の側面にシールド用の穴があったよー。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e6%ba%96%e5%82%993

こんな感じで差し込めたらおーけー。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e5%9e%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9%e6%ba%96%e5%82%992_2

ここまでできたら、準備は完了!次回はチューナーを使い方やチューニングの仕方を、詳しく確認していこう。

⇒ベースモードでチューニングするならこちら。

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-ベース初心者講座
-, , ,

Copyright© ベース初心者でもバンド生活を楽しむためのサック流ベース初心者講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.