ベース初心者講座

店に通販サイト!バンドスコア(楽譜)の購入場所5つ~初心者向け~

どうも、サックです。

楽譜ってどこに売ってるの?楽器屋さんとかお店屋さん?それともAmazon(アマゾン)とか通販サイト?

そんな初心者さん向けに、バンドスコアを購入できる場所をまとめたよ。

スポンサーリンク

店頭

まずはバンドスコアが売ってるお店。

お店だと、どんな楽譜かを全ページ見れるのが便利なんだ。

サックはバンドで演奏する曲を決める前に、できる限り店頭とかでスコアを見る。ベースの場合はスコアを見れば、楽器の難易度がある程度はわかるからね。

⇒ベースの難易度が簡単な曲の見極め方はこちら。

デメリットは、自分で足を運ばないといけないこと。忙しいときは、時間を作るのがしんどい・・・。

そんな店頭購入だけど、どんなお店にバンドスコアはあるのかをお話していくよ。

楽器屋さん

music-1284505_960_720
1つ目のお店は楽器屋さん。

バンド関連のグッズはだいたい楽器屋さんに置いてある。バンドスコアも同じ。

楽器が売ってるコーナーとは別に、楽譜や教則本がたくさん置かれてる本棚があると思うよ。

本屋さん

books-985939_960_720
それから意外と知らない人もいるけど、普通の本屋さんにもバンドスコアは置いてある。

ただ、お店によってはめちゃくちゃ少なかったり、全然なかったりもするから絶対ではないけど。

逆に、あまり期待しないで探してみたら、予想以上にたくさん置いてあることもある。

通販サイト

次は通販サイト。

通販サイトのメリットは、出かけなくても手に入れられること。忙しいときとか、めんどくさいときはありがたい。

それから、店頭に置かれてるよりも多くのスコアが買えるのも嬉しい。

デメリットは、中身を見れないこと。難易度のチェックはできないから、買ってから難しすぎてびっくりすることがあるw

意外と難しかったとき、サックは簡略化したり、いっそのこと諦めてコピーするのをやめたことがあるよ。笑

初心者のうちは口コミとかで簡単ってわかってるとき以外は、通販サイトで買わない方がいいと思う。

注意点を確認したところで、通販サイトをチェックしていこう。

スポンサーリンク

Amazon(アマゾン)

アマゾン

まずはAmazon(アマゾン)。通販サイトの王道だよねー。バンドスコアももちろん売ってるよ。

ちなみにAmazonだと、新品だけでなく中古も売ってることがある。汚れが気になる人以外は、中古を買っても問題ないと思うよ。

⇒Amazonの公式ウェブはこちら。

ヤフーオークション(ヤフオク)

ヤフオク

中古といえば、かなり使えるのがヤフオクことヤフーオークション。

バンドスコアは品切れとか生産中止になってるものが結構多い。そんなときは、ヤフオクで検索してみると見つかることもあるよ。

⇒ヤフオクの公式ウェブはこちら。

楽天市場

楽天市場

それから楽天市場。これは楽天会員の人にはいいかも。

期間限定ポイントってすぐ期限切れになっちゃうよね。使い道に困ったポイントがあったら、スコアを買うのに利用するといいんじゃないかな。

楽天会員の人は良かったらチェックしてみてね。

⇒楽天市場の公式ウェブはこちら。

まとめ

バンドスコアが買える場所、わかったかな?紹介した場所をまとめておくと、
店頭では

  • 楽器屋さん
  • 本屋さん

通販サイトでは

  • Amazon
  • ヤフーオークション
  • 楽天市場

今回は紹介しなかったけど、@ELISE(アット・エリーゼ)ってサイトもある。データ(PDFファイル)で、1曲ずつのピースで買えるのが特徴。

場合によってはこっちで買った方がいいこともあるので、よかったらチェックしてみてねー。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

ベースの弾き方や練習法でお悩みのあなたへ


⇒ベース初心者向け、動画添削


あなたはベースの弾き方や練習方法で悩んでないかな?例えば「左手が上手く動かない」「左手首が痛い」「バンドメンバーにダメだしされるけど、なんでダメだしされるのかわからない」など。

思ったようにベースを弾けない原因や解決方法は、人それぞれ違う。なのであなた専用に、サックがベースの弾き方や練習方法をアドバイスするよ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。
 

⇒運指が上手くなる方法まとめ


ベースを始める多くの人が最初にぶつかるのが、「左手が動かない・・・」ってお悩み。そこで、サックが左手の運指力を上げるときに役立った方法を一覧にしたよ。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP