ベース初心者講座

無料で邦楽曲のベースの楽譜を見れる!tab(タブ)譜置き場サイト3つ

投稿日:2016年3月30日 更新日:

スポンサーリンク


  • 大好きなあの曲を弾きたい
  • 上達のために難しい曲を練習したい
  • 遊びがてら何か弾きたい

って思い立ったときに、毎回バンドスコアを買うのは気が引けるよね。結構な値段するし。

そんなときには、無料でベースの楽譜見れるサイトを使うのがおすすめ!「ベース タブ譜 無料」でググると、いくつかサイトが出てくるよ。

ただ、数年前はトップページに出てきたサイトが、今は出てこなくなってることに気付いた。

なのでサックが以前から使ってるtab譜置き場のサイトと、その使い方をまとめておくよ。邦楽を探してる人は参考にどうぞー。

スポンサーリンク

すべてパート譜になっていて見やすい!G-Tab


出典元:G-Tab!

まずは、G-Tab!ってサイトさん。

G-Tabでは全曲、ベースだけの楽譜になってる。なので見やすくて、個人的には好き。

G-Tab!でベースの楽譜を探す使い方

まずはG-Tab!にアクセス。

⇒G-Tab!はこちら。

 
で、目的の曲やアーティストがはっきりしてるなら、右上にある検索バーから検索すればおっけー。

 
ただねー、なんとなーくで曲を探すなら、他のやり方の方がいいと思う。

って言うのも、ベースの楽譜はない曲が結構ある。「お!サックが好きなアーティストの楽譜あるじゃん!」って期待したのに、ギターの楽譜しかないことが多かった。

なのでサックはベースの楽譜がある曲だけ表示させてから、知ってる曲・弾いてみたい曲を探してるよ。

ベースだけ表示させるには、「ベース」で検索してね。
G-Tab!検索

最近の曲も大量!楽曲再生やクリックでの楽譜めくりが便利なGLNET


出典元:GLNET

※2018年8月現在、サービス停止中です

2つ目はGLNETってサイトさん。

曲にもよるけど、ベース譜やギター譜だけでなく、ドラム譜もついてることが多い。だからあなたが個人で使うだけでなく、バンドでも使えるよ。

あと音楽を流してくれたり、クリックすると楽譜をめくってくれる機能もついてる曲もあるのが便利。

GLNETでベースのタブ譜を探す使い方

使い方は簡単!

まずはGLNETにアクセス。

⇒GLNETはこちら。

 
で、検索欄からアーティスト名や曲名で探すよ。

GLNET検索

バンドスコアって書いてあるやつはベースの楽譜も載ってる。弾き語りって書いてあったり、ベースって書いてないものはベースは載ってないので気をつけてね。

例えばアジカンこと、ASIAN KUNG-FU GENERATIONだとこんな感じ。

GLNET例(アジカン)-2

曲によっては、パートごとの楽譜を表示してくれる機能もあるよ。

GLNET例(アフターダーク)-2

ベースを弾きながら楽譜をめくるには?

また、画面の右側をクリックすると、次のページに進む。だけどベースを弾きながらだと、クリックできないんだよねw

なのでサックは、パソコン用のフットスイッチを使ってるよ。

フットスイッチはこんなのね↓


出典元:ルートアール USBフットスイッチ(RI-FP1BK)|楽天市場eデバイス

足でスイッチを踏むだけでクリックできるように設定できるので、1個持っておくと便利。

⇒USBフットスイッチ(RI-FP1BK)はこちら

スポンサーリンク

超有名動画サイト!YouTube


出典元:YouTube

おそらく知らない人はいないだろうYouTube。

もちろん、YouTube自体はタブ譜を扱ってるサイトじゃなくて、動画を扱ってるサイト。だけどタブ譜の動画でアップロードされてるよ。

YouTubeでベース譜を探す使い方

まずはYoutubeにアクセス。

⇒Youtubeはこちら。

 
で、「ベース tab譜」って入力して検索。

youtube 1

これでベースのタブ譜がたくさん出てきた。

youtube 2

ちなみに目的の曲がはっきりしてるときは、「(曲名) ベース」とか「(アーティスト名) ベース」とかで検索してるよ、

【番外編】格安でtab譜が見放題のアプリ!ギタナビ


出典元:ギタナビJOYSOUND

以前の記事でも紹介した、ギタナビ。かの有名なジョイサウンドが運営してるアプリなんだよね。

無料ではないんだけど、月額300円ちょいでベースの楽譜が見放題っていうのがかなり魅力的。

有料な分、無料のとは比べ物にならないくらいに色んなスコアがある。しかも紙のスコアでも売られてない、マニアックな曲もあるのがありがたい。

全曲45秒間は無料で見れるので、気になる人は一度試してみてね。アプリのインストールはiPhoneやAndroidからどうぞ。

⇒App Storeでギタナビのインストールをするならこちら。

⇒Google Playでギタナビをインストールはこっち。

まとめ

あなたが知らなかったサイトはあったかな?

今回紹介したサイトやアプリをまとめておくと、

サイトなどによってある曲、ない曲がある。なので目的の曲があるなら、いくつかのサイトやアプリを探してみてね。

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-ベース初心者講座
-,

Copyright© ベース馬鹿サックのブログ~初心者から上手くなるまでの足跡~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.