ベース初心者講座

バンドスコアとは?楽譜やパート譜とは意味が違うの?(画像で比較解説)

どうも、サックです。

バンドを始めてみるとよく耳にする「スコア」。これは「バンドスコア」の略称。

そんなバンドスコアだけど、一体何なのか意味がよく分からないって初心者さんも多いんじゃないかな?実際、サックも高校の音楽の授業で教えてもらうまで知らなかったしね。

ということで、今回はバンドスコアとは何なのかってことをお話していくよ。

スポンサーリンク

スコアって何?

バンドスコアっていうのは、簡単に言うとバンド用の楽譜のこと。これは会話の流れからわかってた人もいるかな?

ここからは、サックも音楽の先生に教えてもらうまで知らなかったこと。正式に言うと、スコアと楽譜は全く同じものではないんだって。

まずね、スコアは楽譜の一種。動物とか植物みたいに言うと、楽譜科スコア属って感じ。笑

バンドでは、1つの楽器が演奏するだけでなく、

  • ボーカル
  • ギター
  • ベース
  • ドラム
  • キーボード

などのパートがあるよね。

この色んなパートを1つの紙にまとめたのが、スコア。こんな感じで。

バンドスコア

でもスコアだと、短い時間でたくさんページをめくらないといけない。

そんな手間を省けるのが、「パート譜」っていうもの。パート譜も楽譜の一種。

スポンサーリンク

便利な楽譜、パート譜

パート譜では、ベースだけしか書いてないなど、パートごとにまとめられてるんだ。だからページをめくる回数がかなり減る。

パート譜はこんな感じ。

パート譜

このパート譜は、さっきのスコアと同じくらいのスペースを使ってる。だけど何倍もの時間、ページをめくらないで済むようになってるんだ。

バンドの楽譜は買ったとき、スコアの状態になってる。だけどサックはハサミやのりで切り貼りして、パート譜を作ることが多いよ。

まとめ

バンドスコアと楽譜、それからパート譜の違いがなんとなくわかったかな?

今回の話をまとめると、

  • スコアとパート譜は楽譜の一種
  • スコアは色んなパートをまとめた楽譜
  • パート譜はあるパートだけをまとめた楽譜

ちなみにね、パート譜があればスコアはいらないんじゃないかって思う人もいるかもしれないけど、そうとも限らない。スコアだと、他のパートが何をしてるのかがパッと見ただけでわかるからね。

特に初心者のうちは、他のパートが何をしてるかを1つ1つチェックするのが大事。なのでスコアもあった方がいいと思う。

参考にしてみてね。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。


⇒サックに質問はこちらからどうぞ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、店頭レンタルよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、店頭に行かずにレンタルも返却もできて楽チン。それに値段も、店頭レンタルより安く借りられるよ。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

今までの記事

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP