指弾き講座

ベース弦にカチカチ爪が当たるはNG!指弾きで上手く弾ける爪の長さは?

2015年12月29日

どうも、サック(@sackbass)です!

 
「指弾きでベースを弾いてると、カチカチと音がする」というあなたはもしかして、右手の爪が弦に当たってないかな?

弦に爪が当たるなら、すぐにでも爪を切ったほうがいいです!

というのも指弾きのベーシストは爪が長いと、とって爪の長さはめちゃくちゃ重要。
今回は爪が長いことの2つのデメリットと、適切な爪の長さを紹介するよ。

 

弦に爪があたる・爪が長いデメリット2つ

爪が長いデメリットは2つ。

  • 爪があたる音がうるさい
  • ピッキングしにくい

どういうことなのか、詳しく説明していくね。

カチカチなるのは生音では音量小さい!だけどアンプを通すとうるさい雑音

爪があたる音が聞こえちゃってる人が、以前サックが見たサークルのライブでいた。その人はベースの腕前自体は上手かった。それに他のバンドメンバーも上手かった。

でもねー、ベースをピッキングする度にカチカチって音がしてた。これが正直、雑音になってて耳障りだった。

激しい音楽ならそこまで気にならないかもしれない。だけどちょっと落ち着いた、大人のかっこよさのある曲を演奏してたんだ。

特にバラードなんて弾き出したときには、本当にカチカチ音が気になってしょうがなかった。

サックはベーシストだから気になってるのかな?と思ってた。でも隣で聞いてたギタリストやドラマーの友達も気になってた。ってことは、たぶんその場で演奏聞いてたほとんどの人が気になってたんじゃないかなぁ。

アンプを通さずに生音でベースを弾いていると、爪が当たる音は音量がすごく小さい。だからカチカチなるのが聞き取りにくいんだよねぇ。もしかしたらこのベーシストは、家にアンプがなかったのかも。それならなんか納得。

でもライブではアンプやスピーカーから大音量でカチカチ音が聞こえちゃう。だからすっごい勿体無いことになっちゃうんだよねー。

カチカチ音気にならなくたって、右手がピッキングしにくい

もう1つのデメリット、右手のピッキングのしにくさ。こっちはサックがやっちゃったこと。

あるとき、いつも通りベース弾いてたんだ。でも何かが違う・・・。急にベース下手になった気がした。

昨日までと同じように、いつも通り弾いてるつもりなんだよ?なのに何故かリズムが若干乱れる。リズムの乱れが気になって、集中できない。で、さらにリズムが訳分からなくなる・・・。

なんでだろう?とは思った。だけど解決策も分からないからとりあえず練習を続けた。ベース弾いてるうちに、いつもの感覚が戻ってくるだろうと思ったからね。

でも練習しても練習しても、感覚が全然戻らない。で、ふと気付いた。

「あれ?爪が伸びてないか?」って。

ベース弾きながら確認してみると、爪が弦に当たるか当たらないかぎりぎりの長さ。アンプを使って練習してるけど、爪が当たってるカチカチって音には気付かなかったんだ。でも曲を止めて、ベースの音だけ聞いてるとたまーに聞こえる。

もしかしたらこれが原因かもしれない・・・。練習ずっとしてたから、気分転換も兼ねて爪切ってみた。

そしたら急にピッキングしやすくなった!そのおかげか、リズムも乱れもすっかりなくなった!やっといつもの感覚に戻れたー。

爪の長さってピッキングのしやすさにも影響するんだなって感じた出来事でした。

爪の音気にならないしベース弾きやすい!人差し指と中指の爪の長さは?

ここまでの話で、指弾きのベーシストにとって爪の長さは大事ってことが何となくわかってもらえたかな?

爪は気付いたときには伸びちゃってるから、小まめに切る習慣をつけるといいよ。

 
じゃあ次は、爪を切るときはどのくらいの長さにすればいいのかって話をするね。

普通の人にとって一番良い爪の長さは、手のひら側から見て爪が見えないくらいと言われてる。だけどベースを指弾きをするなら、これだと長すぎ。

 
ちょうどいい長さは、深爪気味なくらい。

 
実際、サックの右手の人差し指と中指はいつもこれくらいの長さ↓
爪

白い部分はほぼなしの状態。

これくらいにしないと爪の音が気になったり、弾きにくかったりするからね。

 
知恵袋なんかを見てても、指弾きのベーシストはみんな深爪もしくは深爪気味。

今まであまり気にしてなかったけど、そういえばサックの友達のベーシストも爪を伸ばしてる人はいないなぁ。

 
ただし深爪や深爪気味っていう共通点はあるけど、ピッキングの角度とかで細かい長さは変わってくると思う。

なのであなたがしっくりくる長さになるまで切ってみてね。

 
ということで、以上サック(@sackbass)でしたー。

あなたの参考になれば幸いです!

 
他にもベースのことで聞きたいことがあれば、お問い合わせからいつでも連絡待ってます。

 

おすすめアイテム

家族で爪切りを共有しているなら、あなただけの爪切りを持っておくと便利!

スタジオ練習やライブ本番の直前に「昨日は大丈夫だったけど今日はちょっと長くなったなぁ」って感じることがあるからね。
あと「あっ、やべっ!昨日切ろうと思ってたけど忘れてた!」ってことも。

そういったときのために、サックはマイ爪切りをベースケースに入れて持ち運んでます。

 

 

スポンサーリンク

<script>


<script>

 

\友達にシェア(共有)してくれると喜びます!/

-指弾き講座

Copyright© サックのベース初心者講座!あなたが楽しいバンド生活を送るために , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.