ベース初心者講座

普通の電子メトロノームとスマホ無料アプリは使い分けがおすすめ

どうも、サックです。

ベースの練習に使うメトロノーム。サックはKORGの電子メトロノームを買ったけど、スマホの無料アプリでもあるんだよね。

アプリのメトロノームも使ってみたけど、今は2つのメトロノームを場合によって使い分けて使ってるよ。

使い分けがおすすめな理由は、普通のよりも良いところと使いにくいところがあるから。

スポンサーリンク

Androidアプリでいつも使ってるのはメトロノームのビート

サックが使ってるAndroidアプリがこれ。メトロノームのビート。
メトロノームのビート

メトロノームアプリって調べるとたくさん出てくる。その中でなんでこれを選んだかっていうと、評価が良かったからw

他のメトロノームもいくつか使ってみたけど、操作の仕方が違うくらいだったよ。

BPMの設定範囲が広い

「無料アプリって性能低そう」

イメージだけで使う前はそう思ってた。

でも使ってみてびっくりした!だってこのメトロノーム、BPM300まで設定できるんだもん。

サックがいつも使ってるメトロノームはBPM252まで。たまにだけど、もっとテンポ速い曲やるんだよね。そういうときは重宝する。

さすがにBPM300を超える曲はまだ出会ったことないから、速さに関してはこれがあれば心強い。

スポンサーリンク

音が柔らかい

便利なアプリだけど、最初にも言ったように普段は使ってないんだよね。使いにくいところがあるから。

まず音。キレがなくて、柔らかい印象。もっとキレッキレな音の方が、リズム取りやすい。

この点では、普通のメトロノームの方が使いやすい。

通知がうざい

あと通知。

練習中にラインとか電話が来ると、通知が表示されるんだよね。これは音楽聴くアプリでも同じじゃないかな。

表示されるだけならいい。だけどメトロノームの音が切れちゃう。これがめちゃくちゃ邪魔。

これも普通のメトロノームが恋しくなる原因。

アプリはたまに使ってるよ

だから基本的にKORGのメトロノームを使うようにしてる。

で、こんなときだけAndroidアプリを使ってるよ。

  • テンポ速い曲
  • 電池が切れたときだけ

ちなみにね、アプリのメトロノームはテンポが途中で変わるって噂を聞いたことがある。だけど変わる感じはしないよ。

もしものときは、スマホアプリも使ってみてねー。

⇒メトロノームのビートのダウンロードはここから。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ベース初心者講座

    初心者教則本のストラップの長さは弾き辛い!適切なベースの位置は?

    どうも、サックです。よく教則本に「ストラップの長さは、ベースの…

  2. ベース初心者講座

    指弾きの水ぶくれはベース初心者でも脱力した弾き方にするチャンス

    どうも、サックです。水ぶくれといえば、痛いよね。だから水ぶくれ…

  3. ベース初心者講座

    料金や時間ギリならレッスンでベースを習うべきでない?独学した理由

    前回はベース教室でレッスンしてもらうメリットをお話したね。プロ…

  4. ベース初心者講座

    ギターやベースでハンドクリーム塗れない!冬の乾燥・手荒れ対策は?

    どうも、ここ数日喉の乾燥が気になるサックです。寒かったし、空気も乾燥し…

  5. ベース初心者講座

    ベース初心者は注意!初めての弦交換で失敗しない方法と失敗した時の対処法

    どうも、サックです。ライブが近づいてきたからそろそろ弦交換をし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

カテゴリー

今までの記事

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします!


⇒人気ブログランキングへ

PAGE TOP