中級者向け機材購入

壊れたギターやベースの処分方法に買取は?故障したジャンク品を査定に出しまくった

投稿日:2016年5月12日 更新日:

スポンサーリンク


どうも、サックです。

壊れたギターとかベースって、処分方法がわからなくない?

サックは以前、サークルの部室にあった大量のギターとベースを処分したくて、どうすればいいのか考えた。いつからあるのかも分からない古い楽器も多い。きっとそういうのは故障してるからジャンク品。

ゴミに出すなら粗大ゴミ。でも粗大ゴミってお金かかるんだよねぇ。部費はきつきつだから使いたくない。

で、思ったんだけど、楽器屋さんって故障してても買取してくれそうじゃない?中古品売ってるコーナーでたまに「ジャンク品」って書いてあるギターやベースがあるし。

ってことで、楽器屋さんに行って買取査定してもらったよー。

スポンサーリンク

イシバシ楽器で見積もり出してもらった!ジャンク品の買取はNGらしい

見積もり出してもらったのはイシバシ楽器さん。このお店でほとんどの楽器は買い取ってくれた!

ただ、残念ながら買い取ってもらえなかったものもあった・・・。店員さんの話によると、「一部、壊れた楽器があるので買取できないです。」とのこと。

やっぱり故障してたかー。うーん、イシバシ楽器なら買い取ってくれると思ったんだけどなぁ。他の店舗ではジャンク品って書いてあるギターとかベースあったから。残念。

2つ目の楽器屋さんでも買い取り査定!けどNGだし処分品にもしてもらえない

もしかしたら他の楽器屋さんならジャンク品でも買い取ってくるかも!と思ったので、違う楽器屋さんに行ってみたよ。

近場にはもう大手の楽器屋さんがなかった。なので小さな楽器屋さんに行ったよー。駅から反対側にあったから、楽器をいくつも持って移動は疲れた・・・。

で、店員さんに買い取り査定をお願いして待つこと数分。覚悟はしてたけど、やっぱりこのお店でも買取してもらえなかった・・・。

もう疲れたし、他のお店に行くのもめんどいwだからお店で処分してもらえないか聞いてみたwでも残念なことに、処分品にもできないって言われちゃったー。

3つ目の楽器屋さんで買取査定!とうとうジャンク品の買取が・・・

近場の楽器屋さんは残り1つ。これでダメだったら、諦めてお持ち帰りするしかない。

きっと今回もダメだろうなーと思いながら向かった3つ目の楽器屋さん。

見積もりは意外とすぐに終わった。たぶん今までで1番早かった。見た瞬間に故障してるのがバレたのかなぁと思ってたんだけど・・・

店員さんが発した一言がこれ。

「〇〇円になりますがよろしいでしょうか?」

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

金額は決して高くない。たぶん安物だったしね。だけどそんなこと関係ない。

処分さえできれば!いいんだ!!

ただ、1本だけは買い取ってもらえなかったwトラスロッドが限界らしい。たしか他のお店ではネックがねじれてるって言われたんだけど・・・。もしかして、買い取ってくれる楽器もちゃんと確認してないのかな?w

まぁそんなことはサックたちには関係ない。笑 もうねー、ニヤニヤが止まらなくなったw苦労が報われた!

まとめ

ということで、壊れたギターやベースは、お店によって買い取ってくれたり買い取ってくれなかったりするみたい。

処分方法に困ったら、試してみる価値はあるかも。

参考にしてみてねー。

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-中級者向け機材購入
-

Copyright© ベース初心者でもバンド生活を楽しむためのサック流ベース初心者講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.