初めてのベース購入

ギターやベース取り寄せてもらうメリットとデメリットは?体験してわかったこと

投稿日:2016年2月25日 更新日:

スポンサーリンク


どうも、サックです。

ベース買うならあなたのご近所の楽器屋がいいよってこれまで言ってきたものの、欲しいベースが近所の楽器屋には置いてないってこともあるよね。

そんなときにおすすめなのは、あなたのご近所の楽器屋さんに頼んで、欲しいベース取り寄せてもらうこと。

ただし、取り寄せにはデメリットもあるので、楽器屋さんにお願いする前にしっかり確認しよう!

今日は実際にサックが取り寄せを頼んでわかった、取り寄せのメリットとデメリットをご紹介。

スポンサーリンク

目当てのベースが近所のお店になかったので取り寄せ頼んだよ

サックが2本目のベースを探していたときの話。ネットでベースを色々探してみて、気になるベースができた!近所の楽器屋さんに同じベースが置いてあるので、さっそく試奏させてもらいに行ったよ。音が気に入ったサックはそのベースが欲しくなった。

だけどここで1つの問題が・・・。

それは、欲しい色が近所の楽器屋さんには置いてなかったってこと!

サックはどうしても、ボディは赤で指板はローズウッドのベースが欲しかった!一生自分の手元に置いておく宝物になるかもしれないから、妥協したくなかったんだ。

で、店員さんに「ボディが赤で、指板がローズウッドのってないんですかねぇ?」って聞いてみたよ。そしたら、「数日間あれば取り寄せできる」とのこと!ワクワクしながら取り寄せを頼んだよー!!

取り寄せ頼んでからキャンセルってどうなの?

家に帰ったら、こんなことが頭をよぎった。

「あのベースの音、気持ち良い音だったけどサックがコピーする曲には合うのかなぁ?」

「ベース始めたばっかりのサックには高すぎるんじゃ・・・。」

「他のベースも弾いてみて、もっとじっくり買うベースを考えたほうがいいんじゃ・・・。」

家に帰って冷静になったら色々と不安になってきた。そしてとうとう「キャンセルしたいかも・・・。」って考え出してしまったんだ。

取り寄せた商品はキャンセルできるのか、ネットで調べてみたよ。そしたらこんな意見が出てきた。

「取り寄せは購入決定と同じ」

「取り寄せ後のキャンセルは店側の負担になる」

たしかにその通り。やっぱり買うしかないのかな?

つづきはこちら。
⇒ギターやベース取り寄せてもらうメリットとデメリットは?体験してわかったこと2

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-初めてのベース購入

Copyright© ベース初心者でもバンド生活を楽しむためのサック流ベース初心者講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.