中級者向け機材購入

中古並みに安い値段!ベース・ギター初心者セットの激安な購入方法(2ヵ月後の購入OKな18歳以上限定)

どうも、サックです。

ベースとかギターの初心者セットを安い値段で購入するには、中古で買うとか、激安の初心者セットを買うとか方法がある。

だけど初心者に中古の楽器が使い物になるかの判断は難しい。それに激安の初心者セットはちゃっちくて評判も悪い。

諦めて高い値段で買うしかないものか・・・。

そんな悩みを持ってるあなたに朗報!

楽天カードに新規入会すると、めちゃくちゃ安い値段で購入できることがわかったよ。

  • 楽天カードをまだ持ってなくて、18歳以上
  • 初心者セットを買うのが2ヶ月先でも大丈夫

って人は是非チェックしてみてねー。

スポンサーリンク

楽天カードとは?入会特典でベースがお得に買える仕組みは?

あなたはこんなCM見たことないかな?

そう、楽天カードはクレジットカード。他のクレジットとの特徴の違いはこんな感じ。

  • 年会費無料
  • 正社員じゃなくても、大学生・フリーター・主婦などでも審査が通りやすい
  • キャンペーンが多いからポイントが貯まりやすい
  • ポイントを楽天市場(通販)で使える

サックも去年作ったよー。

001

元々はスマホ代の支払いのためにクレジットがほしいだけだった。だけど新規入会の特典がすごくて、かなり恩恵を受けちゃった。笑

CMでもやってるけど、楽天カードは新規入会すると大量の楽天ポイントがつくんだ。

もらえるポイントは日によって違って、5000~10000ポイント。1ポイント=1円として使えるから、5000円~10000円分の買い物が無料になる。

ってことは・・・この楽天ポイントを上手く使えば、それだけベースを安く買うこともできるってこと!

楽器本体以外に必要なものを通販でポイントを使って買おう

ただ、注意点がいくつかある。

まず楽天ポイントは、基本的に店頭では使えないってこと。一部のお店では使えるけど、楽器屋さんは現時点で入ってなかった。

⇒楽天ポイントが使えるお店一覧はこちら。

だけど楽天市場、つまり楽天が経営してる通販サイトでなら使える。

以前、ベース本体は通販と店頭どっちで買うのがおすすめかって話をした。このとき、なるべくご近所のお店で買った方がいいよって言ったんだよね。

⇒初心者のベースのネット購入!楽器屋で買うのとどっちが良いの?

もう察してる人もいるかと思う。そう、楽天ポイントを使って安く買うには、楽天市場の通販じゃないとダメだったよね。

だったらさ、楽器本体は店頭で買う。そして、他に必要なものは通販で楽天ポイントを使って買えばいいんじゃないかな。本体以外は通販で買っても問題ないし。

楽天市場ではAmazonみたいに、実物のお店を持ってるところも出店してる。中には有名なイシバシ楽器や島村楽器、イケベ楽器もあったよ。

特にイケベはサックもお気に入りの楽器屋さん。痒いところに手が届く商品がたくさんあるから好き。笑

初心者さん向けにもそういう商品はあって、ベース以外に必要なものを集めたセットが売られてる。時期によってセット内容が変わってるんだけど、今はこれ。

⇒ベースステーション・スターターセット

楽天市場でこのセットか、必要なものをバラバラで買えばかなり安く済む。

スポンサーリンク

特典ポイントはもらうまで時間がかかる

2つ目の注意点は、入会特典のポイントに落とし穴があるってこと。

まずね、特典ポイントには2種類あるってことを知って欲しい。それがこの2つ。

  • 新規入会特典(2000ポイント)
  • カード利用特典(最大8000ポイント)

新規入会特典はカードを受け取ってから、「受け取ったよー」って申請したら5営業日以内にもらえる。

で、カード利用特典は、カードを初めて使った日の翌月20日頃にもらえる。利用金額は、

  • 特典が合計10000ポイントのときは1万円以上
  • 特典が合計8000ポイント未満のときはいくらでもOK

これをクリアするには、ちょうど欲しいものがあればそれを買う。それか特典8000ポイント未満なら、「ピック」とか「チューナーに使う電池」とか安いものを買うのがいいと思うよ。

さて、ここで問題なのはポイントをもらうのにかかる時間。たくさんもらうまでには1ヶ月、長いと2ヶ月近くの時間がかかる。

だから最初にも言ったように、今すぐにでも安く買いたいって人には残念ながらおすすめできない。

特典ポイントは日によって違う!あなたの目で確認しよう

それから、さっき特典ポイントは日によって違うって話をしたね。

少ないと5000ポイント。これが平常時。

去年までは週末に8000ポイントになる傾向があった。だからサックはそれを狙った。10000ポイントだと、ポイントもらうために1万円分も買い物できないから。

だけど今年2016年からは、この傾向がなくなってきたらしい。他に新しい傾向も見つかってないから、いついくらになるのか全然わからない。

だから時間がかかってでも少しでも安くしたいなら、実際にあなたの目で「今は何ポイントなのか」をチェックする必要がある。もし下のリンクがあなたの希望通りの金額になってたら、かなりラッキーだと思う。

楽天カード新規入会キャンペーン

ただし、特典ポイントのキャンペーン自体もいつ終わるのかわからない。

5000ポイントだと少ないって思って、8000ポイントとか10000ポイントを待ってた。そしたら特典ポイントがまったくつかなくなってた!なんてこともありえるので、気をつけてね。

まとめ

楽天カードで機材代を節約する方法について、わかったかな?今回のポイントをまとめておくと、

  • 楽天カードに新規入会すると楽天ポイントが大量にもらえる
  • ベースやギター本体は実店舗で、それ以外に必要な物は楽天市場でポイントを使って買うのがおすすめ
  • ただし、特典ポイントをもらうのに時間がかかる
  • 特典ポイントがより多くもらえる日は予測できない。あなたの目で確認しよう

次回は楽天カードの作り方と、ポイントたくさんゲットする方法をお話するよー。

次の記事はこちら。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。


⇒サックに質問はこちらからどうぞ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP