まとめ・特集記事

楽器を買った後どうする?エレキベース初心者講座まとめ

念願のベースを買った!

で、まずは何をすればいいの?

そんなあなたに読んでほしい記事をまとめたよ。気になるものからチェックしていってね。

スポンサーリンク

機材の使い方

準備編

やっぱりまずは、ベースを構えてみたくなるよね。笑

ベースの構え方は座るのと立つのがある。立って構えるには、ストラップを取り付けてみよう↓

気分が乗ったところで、さっそくベースを弾いてみよう!・・・と言いたいところなんだけど、先に機材のセッティングを準備しよう。最初はベースのチューニングから↓

音を出すには、アンプに繋ぐよ。アンプの使い方をまとめたので、参考にしながらやってみてね↓

片付け編

片づけにもやり方があるよ。

楽譜(tab譜)の読み方編

楽譜を読めるようになろう。ベースでは「tab譜(タブ譜)」ってものがあるから、五線譜が読めなくても簡単に演奏できるよ。

弾き方の基礎編

曲を弾く前に、弾き方の基礎からやっていこう。

曲に合わせて練習編

いよいよ曲に合わせて練習してみよう。

曲選びのポイント(ベースが簡単な曲って?)

バンドを組まずに練習するなら、あなたが好きな曲・弾きたい曲を選べばおーけー。注意点としては、ベースの難易度も考えること。

選び方のポイントとおすすめの曲はこれ↓

「1人じゃなくて、バンドメンバーと演奏する曲を決めたい」って場合はこちら↓

楽譜を手に入れる方法

弾きたいと思った曲のバンドスコア(またはベース譜)をゲットしよう。

スポンサーリンク

音源(曲)の入手方法

練習する曲をYouTubeで聞くだけってのはやめた方がいいよ。ちゃんと音源(曲)を手に入れて、日頃から聴き込もう。その方が曲を覚えやすくなるし、楽譜には書いてないニュアンスや雰囲気なども掴めるので。

音源の入手方法でおすすめなのは、宅配レンタル。お店に行かないでレンタルできるから楽だし、値段も安いから。

演奏する曲が難しいときの対処法

「簡単な曲を選んだつもりが弾けない・・・」「難しい曲だけど、どうしても弾きたい!」ってときは、簡単に弾けるようにアレンジしよう。

その他の初心者向け記事

日々の練習について

ライブについてのお悩み

ストラップがすぐに外れちゃう・・・

サックが実践して効果があった練習法やコツの紹介記事は、他のまとめ記事にまとめてあるよ。こちらから行けるので、よかったらどうぞー。

スポンサーリンク

関連記事とスポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


サック
ベース歴は5年。

高校時代にベースを買ったものの、たったの一週間で挫折したw

その後、大学入学をきっかけに再チャレンジしたよ。そして、毎日のように時間を忘れてベースを弾くほどベースにハマった。

卒業後の現在は、のんびりとベースを満喫中。

⇒プロフィールの詳細はこちら。

⇒このブログを始めた理由はこちら。

ベースの弾き方や練習法でお悩みのあなたへ


⇒ベース初心者向け、動画添削


あなたはベースの弾き方や練習方法で悩んでないかな?例えば「左手が上手く動かない」「左手首が痛い」「バンドメンバーにダメだしされるけど、なんでダメだしされるのかわからない」など。

思ったようにベースを弾けない原因や解決方法は、人それぞれ違う。なのであなた専用に、サックがベースの弾き方や練習方法をアドバイスするよ。

ベース初心者向けの記事


⇒初めてのベース購入特集


エレキベースをこれから購入するなら、まずはここからチェック。「ベースに必要なものって何?」「どんなものを買うのがいいの?」など。
 

⇒ベース初心者講座


ベースを購入した初心者さんは、初心者講座をチェック。「ベースを弾く準備はどうやるの?」「練習する曲って、どんなのを選ぶのがいいの?」など。
 

⇒運指が上手くなる方法まとめ


ベースを始める多くの人が最初にぶつかるのが、「左手が動かない・・・」ってお悩み。そこで、サックが左手の運指力を上げるときに役立った方法を一覧にしたよ。

おすすめの音源入手法


⇒CDの宅配レンタル特集


CDを借りるなら、お店に行くよりも宅配レンタルがおすすめ。宅配レンタルなら、レンタルも返却も宅配だから楽チン。しかも値段も、店頭より安くレンタルできるよ。

⇒宅配レンタルの特徴(店頭レンタルとの詳細比較)はこちら。

機材ごとに購入のポイントやレビューを見る


⇒弦の選び方&レビュー記事の一覧。


弦の弾き心地や音が悪くなってきた気がする。エフェクターを使わずに、ベースの音質を変えたい。そんなときは、新しい弦に交換しよう。  
 

⇒シールドケーブルの選び方&レビュー記事の一覧。


つい見落としがちだけど、シールドもベースの音に影響するよ。なのでベースの音にこだわるなら、シールド選びにも気を使おう。  
 

⇒自宅で練習に使う用の、アンプの選び方&レビュー記事の一覧。


ベースを上手くなりたいなら、自宅での練習でもアンプを使うべし。生音で練習してると、音量が小さくて細かいミスに気付けないよ。  


⇒チューナーの選び方&レビュー記事の一覧。


チューニングが上手くできない・・・。そんなお悩みは、チューナーを変えるだけで解決することもあるよ。

カテゴリー

Twitter

思ったこととかブログの更新情報をツイートするよ。フォローはご自由にどうぞー。

PAGE TOP